テーマ:メディア

橋下自爆で反安倍政権連携にヒビ

政治家が口にするようなことでは無いんですがね。そして批判が出るのも当然。政治家としてのセンスは無いんですが、ブームが巻き起こされたのはそのように演出されたからに過ぎないんですよね。先の衆院選でそれなりの議席を確保したにもかかわらず、安易に維新消滅論をも口にするという有権者に対する冒涜然り、よくもまあこの人物を今まで持ち上げたもんだ。 …
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

パブコメ募集:放送と無線LANの使用料

総務省は電波利用料の見直しでパブリックコメントを募集します。その主要課題は; 1.電波利用料を使って実施する不法電波の監視や電波資源拡大の研究開発といった「電波利用共益事務」について、2014年度から2016年度に実施する内容や歳出規模をどう考えるか 2.次期電波利用料額の見直しの考え方で、以下の3項目を検討課題とする …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

TV局の”Dead or Alive”

最近めっきりTVを見る機会が減ったとは言え、別に意図的に見ないようにしているわけではありません。面白い番組があれば見ますし、例えば反日的行為の著しいフジテレビであっても、良質と思われる番組は見ます。「ほこたて」はその一つだし、あの技術対決は本当に面白いです。日テレの鉄腕ダッシュも好きですが、単にそういった良質で面白い番組がないだけかもし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本の足を引っ張るマスメディア(と菅直人)

「人からコンクリートへ」と、まるで安倍政権が非情の政治を断行しているか如くの見出しを書いてホルホルしている朝日新聞ですが、こんな連中に足を引っ張らせないためにも国民は反マスメディア・第四の権力の監視を強化する必要があります。日本を真に支えた製造業・ハイテク企業の凋落を企業体質のせいにしてバッシングし、自らは安全圏から言いたい放題言える時…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

毒を以て毒を制す…ヘイゾウノミクスでメディアを倒せ

アベノミクスならぬヘイゾウノミクス…そう表現する中野ホサ官(当人がそう表現するから)。安倍内閣の三本の矢のうちの一本が折れる、そう表現しています。新自由主義者によって固められた「経済財政諮問会議」「産業競争力会議」「規制改革会議」を”考えられ得る最悪のメンバー”と評し、欧米ですら反省と転換の岐路に立たされている”新経済・ビジネスモデル”…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

右も左も売国企業だらけ

これは総務省が許さないでしょう、というよりもこれは日本に対する背任で許されざる行為以外の何物でもありません。2200億円で買収した企業の議決権付き株式を、僅か数十億円程度で国外企業に売却しようというのだから。議決権付き株式が全体の僅か1%として売却金額を不当に抑えることを許せば、国外企業への不当に廉価な売却を認めることと同じこと。イー・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NYTは反日朝日の逆輸入

ノキアシーメンスが移動通信関連特許をパテントトロールに売却するところまで追い込まれている今日この頃、日本の基地局や端末メーカにとってはロクでもない新年のニュースになったことでしょう。さて3大メーカーの一角を占めるノキアシーメンスが解体される日は2013年となるのか、そして同時にアルカテル・ルーセントも同じ道を歩むのか・・・。 とい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓国なんぞ徹底的に無視してシャープのスマホ買うのがいい

地球が滅亡しなくなって数時間が経ちました。日本時間だからとか意味不明な理由は分かりませんが、結果として延び延びになっていたブログ更新4周年の節目を迎えたことを記事に書くことが出来そうです(更新できたら、そういうことでしょう)。 そう思って筆を執ったとたんに時間とられて一日過ぎてしまいました…。 マヤの世界終了から日が経って今…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

既に始まっている安倍バッシング

基本的に書き込みには反応しませんが、折角「お前、日本人じゃねーだろ」と書き込まれたので。書き込まれた記事や書き込まれた文章から日本人じゃない人からの書き込みだったようで。暴言吐くなら日本語間違えちゃダメですねぇ。 ・内容がない=内容がにい ・それっぽく=ろれっぽく ・いろんな =いろんか さて、予想通りマスメディアは…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

再び政権交代を要求した民意

今回の選挙は投票率が低いですね、投票に行った際に正直驚きました。前回の政権交代選挙と今回の政権交代選挙が意味するものが違うことを意味するんでしょう。政権交代が生み出した結果にうんざりしたからなのかもしれませんが、仮に政治が悪化したと感じたならば有権者の手で修正しなければならないはずなのに、如何に有権者という存在の意識が低いかがわかります…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

日銀の独立性?

選挙期間中のため表現には気を付けなければいけないので、あまり国内政治関連は取り扱いません。となると筆が進みにくくブログ更新が滞ると言い訳をしてみたり。 今日の産経に、安倍総裁が消費税増税に関して「まずは(社会保障の)ベースの税源として2年後に消費税を上げるべきだ」という見解を述べたと報じていました。わが耳を疑ったので本来であればソ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

張作霖を廻る壮大な謀略

TBSのひるおびで起きた酷い偏向報道により不当な批判を浴びた自民党・谷垣総裁。それほど鬱陶しい存在なんでしょうが、こうした繰り返される偏向は、こうしたメディアとは基本的に偏向し、メディアが持つ意思に沿った報道をするものだと、そしてそれは報道に限らず、彼らの垂れ流す情報全てにおいてそうなのであるということを、情報の受け手側が常識として持つ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ひるおび!偏向報道検証動画

何だか騒いでいるようですので見てみましたが、「ひるおび」で派手な偏向報道が繰り広げられたとか。 問責決議案に「直ちに解散すべき」の文言が無かった事をどう思うのかという問いに対して、 「小異にこだわっていたら、大きなことは実現できない」 と答えた谷垣総裁。それをあたかも消費税を「小異」だと言ったかのような発言…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

延長国会の空転が税金の無駄とは言えるか

未だに「誰がやっても政治は同じ」「民主党はダメだけれども自民党はなぁ」という、まるで例題文句のようなことを言う人なんているのかい、と思っていたら、まさか身内にいたとは…orz 結構、ショックを受けました。身内だし揉めるのも何なのでやんわりと、”流石に韓国から金もらってるようじゃ拙いでしょ”とか”素人よりも玄人の方が”とか、”利権をあさっ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

メモ:生活保護でパチンコやって何が悪い!

タダのメモです。テリー伊藤が年金などではなく”生活保護”を受けなければならない状況の生活をしながら、ギャンブルであるパチンコやるのも”生きてるのだから、人間だもの”で是認だそうです。生きるための援助を受ける人に、享楽に溺れる余地があるそうです。無道徳な人物ですね。 一方、テリー伊藤は「ボクは大反対」と声を上げ熱弁をふるった。こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

反消費税の小沢離婚報道と高橋容疑者逮捕

高橋容疑者が逮捕されたタイミングが気になる人は多いと思います。同時に小沢一郎の離婚記事が出たタイミングも同様で、双方殴りあっている感が否めませんが、消費税増税反対の旗手である小沢一郎の政治生命を絶ちかねない地元東北を見捨てた行為の暴露と、それが半年以上経って野田首相の政治生命とカチ合わせる形で表面化し、それを多い隠すオウム容疑者逮捕。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ローン返済が優先される生活保護

キングコング梶原の釈明会見で気になった二千数百万円というマンションの存在。会見での記者の質問は非常にオブラートに包んだソフトなものであったものの、梶原発言に違和感を感じていることが伝わってくるものでした。 梶原が親の怪我と倒産により仕方なく生活保護を受けていたことについて、一見すると問題なさそうに感じるところが納税者を惑わせる。し…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

花王に泥を塗るフジのドラマ

花王が単独協賛する、裏番組に『行列のできる法律相談所』などがあるこの枠。10%以上を実力で取ったのはマルモのおきて位なものかもしれませんが(それでも最終和で20%越えは近年では珍しいと思いますけど、「早海さんと呼ばれる日」は島田紳助降板の影響を受けているだろうから)、TBSに勝ったことのない上に、紳助無き時間帯でのこの悲惨な状況は、花王…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

情報の受け手の判断

石原都知事が購入を宣言した尖閣諸島。これに対する評価はどう出るのかわかりませんが、日本の離島の多くが東京都に属しているのとはまた目的が違うものの、その狙いは単に国が動く動かない云々といったレベルのものではないように思えます。実際のところはどうなのでしょう。 尖閣諸島は日中間の係争地であることは明白で、膨張する中共拡大を象徴するもの…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

結束を装った分裂

市場原理主義の土台に在る”完全なる個”とそれを支え得る”全ての情報”は、絶対的民主主義に対しても同様の事が言えるのではないでしょうか。国民が全ての情報を正確に知り得る立場にあり、そしてそれにより有権者が”完全なる個”として且つ道徳的に振る舞える時、その理想が現実となるのでしょうが、市場においてさえ”全ての情報”すら得ることもできずに、幾…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日も明日も東電バッシング

今日も頑張ってブログ更新を目指しながらPCに向かっています。とりあえず他愛もない話の方が手が進む可能性も高いかもしれないので、先ずはちょっと前の記事にあったマンモスクローンの話。ロシアから届けられたこの記事には、『韓国ではなく日本の研究者らによって行われる可能性』と記されています。 その素材は秋ごろに近畿大に送られると見られていま…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

シオニストの暴走

昨日はサッカーで頭を打ってしまったためお休みしました。かなり強打したので流石にグッタリ。思考能力もままならず早々に寝てしまいました。おまけに久しぶりの運動で全身痛くて、寝たはいいもののグッスリ寝た気はしません。今日も痛みが残るのでブログはお休みしようと思いましたが。。。 イランに対するイスラエルの強硬姿勢が強まってますが、早々…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

蔓延する悪循環

クソ寒い中、皆さん如何お過ごしでしょうか。大寒波到来なので家から出る気力も萎え、引きこもりの週末を過ごすここのところですが、お陰で昨年死に物狂いで削ぎ落した贅肉が、あっという間に腹の周りに付き始めました。その肉を眺めては更に気力が萎え、悪循環に陥っています。 悪循環と言えば勿論欧州ですが、多くの有識者やIMFの方針転換の声も届かず…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

拡散:『官僚と革命』

以下、三橋さんのところで紹介されていたものですが、大事なので転載します。特アの浸食を受けるといわれるメディアですが、金に釣られ、暴力に脅え、権力にも脅え、思想は偏る。特に日本のTVから垂れ流される情報の価値はゴミレベルであることは、朝の忙しい中ニュースを得ようとつけるTVに失望することが教えてくれます。というわけで、取り合えず拡散。 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

正論唱えても滅び得る

今日は猛烈に頭痛がしまして、余りの痛さに悶絶しておりましたが、どうも痛みは肩や首から来ているようで吐き気まで催す始末。強烈過ぎました。寝ても痛みで寝れず、自らに”お灸”をすえて肩首を温めることで漸く吐き気が引きご飯が食べられるようになりました。今こうしてブログをかけているのも、頭痛が大分引いたからです。なのでブログは軽めとするつもりです…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

タイトル再変更:松原は酷すぎ

今日は久しぶりにTVタックルを見ようと思います。なので、これを書いている段階はまだ見てません。今日のテーマはTPPで当然と言えば当然ですが、先日の委員会で佐藤ゆかり議員が指摘していた「ASEAN+6」も含めて、朝鮮日報によい図解が掲載されていました。何というか、日本のメディアの図解はあまり良い物が無いと感じているのは自分だけでしょうか。…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

バッシングされた「南極大陸」の裏番組は?

野田のTPP交渉参加表明まで後僅か。経団連や産経などの情報操作と米国への貢物を欲する野田政権の私利私欲によって売られる日本。一枚岩ではない米国は超党派を組んで日本のTPP交渉参加に懸念を表明した。日本の参加で纏まるものも纏まらないという理由であるものの、狙いはそこには無いのではないか。日本に交渉の余地を与えずに協定を締結することもできる…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

脱戦後に不可欠な日韓関係悪化

サムスン・ガラクタ10.1のドイツでの販売禁止が継続となったようです。韓国にとって重要な外貨獲得手段の危機が続きます。現代自動車グループにも初めて抜かれ、トップの座から陥落(まぁ現代ってもダンピングで格安に”とりあえず動く物体”を売りつけているだけだが)。トヨタバッシングの工作などに関与しているかはさておき、販売台数からかけ離れた売り上…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

YAKUZA包囲網

新助引退と暴力団排除条例が同期した動きであるということは、そしてこの条例により親密交際していると判断された場合には、銀行取引停止に追い込まれるということで、これは米国の制裁リストにYAKUZAが適用されるという動きとも同期しているんでしょう。 地方自治体条例で一斉に実施する訳ではいようですが、10月を以て全国全ての地方自治体で施行…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

世界で頑張る日本食堂

本日はお休みの予定でしたが、急きょ一言だけ。 テレビ東京で『世界の秘境で大発見 最果て日本食堂2』という番組がやってます。全部見ることはできませんでしたが、タンザニアで中古車販売を営む日本人による日本食堂「SAZAN」や、日本とスリランカのハーフが経営する日本食の店「日本ばし」を紹介していました。なお、このあとはモンブランが舞台の…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more