テーマ:環境

既に起きているメキシコ湾流の弱体化

地球温暖化詐欺がどうやって幕引きを図るのか分かりませんけど、COP16の報告があったようです。温暖化そのものは、最近ではどうも2007年が底打ちなんじゃないかと見ていますが、その根拠は北極の氷の面積減少がピークアウトしていることは以前述べた通り。今年はやや夏場に小さめにはなったものの、傾向を覆すような動きでもありません。それに昨年起きた…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

中国の放射能汚染

takesiさん、お得な情報ありがとうございます。これは役立ちそうなのがいろいろありそうですねぇ。特にブラウザをいくつもたちあげているのでもろ重くなるんですが、これの対処も出来そうです。 さて今池上彰の「教えてMrニュース」が放送されていますが、麻生太郎バッシングを繰り返していますね。他の首相と比較しても明らかに叩いていること…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

計画されたメキシコ湾

昨日は辛かった…それでも今日は急激に回復し、熱も午前中で引いたので、今では喉に痛みが少しと鼻が出る程度までに。いや、よかった。でも今日は無理して?会社に行ったので明日は休もうっと。 メキシコ湾原油流出事故、今でも不可思議な事故だと思っています。そして流出停止に成功というあの一時の報道も信用していません。「油井付近で新たな流出」…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

人民元が選ぶのは物価か輸出か

甘粛省甘南チベット自治州を再び土石流が襲ったようです。以前は桃源郷のような場所だったそうですが、現在は見る影もありません。経済発展に自然破壊はつきもので、あるタイミングで自然に犠牲を強いることを改めないと、特に工業化された社会では国を急激に衰弱させてしまいかねません。 その点日本も自然破壊をしてきましたが、島国であるためなのか分か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国に行きたくありません

コリアンネチズンが2ちゃんのサーバーをダウンさせ、米国国防省に睨まれている状態にあります。この時のきっかけはキムヨナでしたが、『31独立運動』に合わせた無茶な攻撃によってダウンさせたそのサーバーは米サンフランシスコのIT企業、PIE社にあった。おまけに米政府機関もダウンさせられたサーバーに含まれていたことは、韓国を『サイバーテロリスト』…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雇用統計は数字のマジック

先日までは中国の洪水が酷い状況でしたが、今度はパキスタンの被害が凄いことになっています。中国はまだ今後も台風の影響が懸念されるので予断を許さないにしても、印パは現在もかなり集中豪雨が起きており、80年ぶりという大洪水によって死者は既に1500名を超えたパキスタンは更に困難な状況を迎えるようです。国連物資も水び出しで汚水に汚染されてしまっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

更に拡大する中国の環境汚染

中国鉄鋼が大幅減収だそうで、建設バブルの終焉を予感させますが、過剰生産と過剰ストックの限界を迎えたということでしょうか。これを崩壊した国土の再建に振り向ければ…とも思いますが、さてどうなんでしょう。 <中華経済>鉄鋼77社の利益総額=6月は前月比4割減に―中国 2010-07-30 20:01:14 配信 http://www.…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

腸の煮えくりかえる、中国の環境汚染

今日はブログを休もうと思ったんですが、この件をどうしても載せたくて書くことにします。 ウンザリするニュースばかりが中国から届きます。今度はトリメチルクロロシラン(TRIMETHYLCHLOROSILANE)など有毒物質が入った容器が大量に松花江に流出。松花江からアムール川を経て間宮海峡へと有毒物質が流れ込む危険性があります。いや、…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

洪水で拡大加速する中国の汚染

ブログで取り上げる機会を窺っていると遅れそうなので、とりあえず以下を掲載。特定失踪者問題調査会が拉致被害者の可能性がある人の写真を金容疑者に見せてくれと頼んだのに中井大臣に拒否されました。VIP待遇で、総額1億円とも言われるカネが費やされた、犯罪者に対する最大の便宜。国賓級の扱いなのだし、今回の訪日実現はパフォーマンスなのだから、そのよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メキシコ湾の陰にもゴールドマンあり

梅雨があけましたねー。梅雨の時よりも不快指数は低いものの、やはり暑い!完全にひきこもり状態で非常にまずい。全く出かける気が起きないので、旅行にでも行かないと重い腰がどんどん重くなりそうです。それでも見てきた踊る大捜査線。内容には触れませんが、その予告で出ていたアンジェリーナ・ジョリーのロシアン・スパイものの映画。題名は忘れましたが、どう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山河崩壊の世界

人民元をこの先どうするつもりなのか、この時期だけみても意味無いので、今後の動向に注目ですが、欧州は20~30%の人民元高を指摘しているので、そこまでは外圧を緩めないのだろうか。しかし普通にこれほどまでに元高になれば、それも輸出依存国がここまで上昇してしまっては、賃金上昇圧力と共に、企業はあっという間に赤字に転落して外資はフライトしてしま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

危うい排出権取引

クライメート・ゲート事件からCOP15の失敗に続いて、IPCCのいい加減さ・インチキがまた一つ明らかになりました。今回発覚したのは”ヒマラヤの氷河が2035年に消失するのは誤り”であったことです。 ヒマラヤ氷河消滅の報告はIPCC第四次報告で、今回の指摘を受けて見直すことにしたというから、酷い話だ。英紙サンデー・タイムズの報道で”…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

太陽と経済

景気循環サイクルとしては次の「四つのサイクル」が有名だということですが、キッチンとジュグラー(という名前)は耳にしたことがありませんでした。。。ただジュグラーサイクルにみられる11年周期というのは、太陽黒点周期と同じですね。この二つに因果関係があるのかどうなのか。 ① キッチン サイクル     約40ヶ月周期 ② ジュグラー …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

もう一つの100年に一度

経済活動とすらも関係あると言われる太陽活動。太陽活動の研究はマヤ文明が有名だけど、エジプト文明だって太陽を神としているので、どこぞのTVでは『エジプトピラミッドは王の墓』という、今では過去の話となりつつあることを言っていたのは、番組の質を落としたな、と思います。 …という話から、先日のTV番組に触発されたなと分かってしまうか。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

報道ステーション

徐々に良くはなっているけど、まだ風邪が治らない。。。 まあ、直らないのに忘年会が続けば仕方ないか。。。 とにかく帰って、TVつけると報道ステーション。 番組内容はドバイバブル崩壊についてだった。あれだけ原油価格が下がって、国の成長率を下回れば、原油に依存している国は当然持たないよね。もちろん、彼らも脱原油のために、不動産や…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more