アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「中国」のブログ記事

みんなの「中国」ブログ

タイトル 日 時
中国破たんリポートの存在
韓国市場では買い越されていますが、円高・株安に嬉々とするものたちの一角を占めるのが誰だか本当に分かりやすい。株高では幻想だと不安を煽り、株安となるとそれ見たことかと大騒ぎするというワンパターンですが、世界の構造が変化しているのであって次元が違うことを、当人たちは分かっているでしょうが踊らされている人たちには見えていないでしょう。既に円安トレンドというフェーズではなく、円高是正からドル高へと舵が切られようとしている。中韓から吸い上げた労働力市場をASEANにシフトし、旧体制の焼き直しにも見えるもの... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/27 23:01
憲政史上野党最大の暴挙
川口参院環境委員長が解任されてしまいました。川口氏は自身のHPで今回の経緯について説明していますが、それに書かれているように希少な中国共産党政府の要人との会談の機会と、参院委員会に代理の委員長を立てることとを比べてどちらが国益に適うかは論を待たないのですが、気が狂ったのか野党はそろって解任を要求。当然ながら賛成多数で可決という、日本の外交を潰す暴挙を堂々と行ってしまった。これについては新聞各紙の社説も流石に野党の対応をやり過ぎであると批判していますが、さてTVはどうだったのでしょう。コメンテータ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 26 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/09 22:50
中共を選んだ韓国の抱えるリスク
忙しくって時間が取れず更新が疎かになっている今日この頃、この状況はまだ暫く続くかもしれません。と言っても愚かにも引っかかってしまった罠からは脱してはいるので、それが原因じゃありません…って、まさか久しぶりにソリティア病に罹るとは…。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/08 23:03
韓国の首を回すのは中共
GWを迎えインフルエンザの日本上陸が非常に懸念される状況となりました。既に台湾に上陸を果たしており、且つ中国国内での感染が公表された省の拡大によって、表向きの数字でも封じ込めに失敗したこと、そして感染拡大は国外にも及ぶことが示されてしまいました。危機を煽るつもりはありませんが、個人的な防衛策も取るべきかもしれません。あくまで個人的にはそう考えます。故に最低でも中国を往来するような人との接触は、可能な限り避けるつもりですし、必要最小限にとどめたいです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 1

2013/04/27 23:50
中韓と日本との楔
他国の国防長官にポケットに手を突っ込みながら握手される韓国大統領、なめられまくってます。あり得ない非礼を受ける自覚はあるのでしょうか、この国に。外交的非礼はこうした態度のみに非ず、韓国の行為の方がこの数倍も劣悪と言えるでしょう。慰安婦像は言うに及ばず、日本の国会議員の訪韓における冷遇など枚挙に暇はありません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/23 22:34
東アジアの頭痛の種
自身の支援が不要という中共政府。それもそうでしょう、外国支援を受けた云々以前に四川省には重要施設があり外国人が立ち入ってあちこち嗅ぎまわされては以ての外。東日本大震災で彼らがやったことと同じことを日本含め外国支援部隊がやるであろうという考えが根底にあるだろうし、そうであるからこそ旧日本軍の所業を自らの行為を擦り付けて三光作戦などと言えたのだ。中共政府が恐れることは、これすなわち自分たちがやってきたことを暗に示していると言っていい。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 1

2013/04/21 22:45
再び四川大地震
米韓原子力協定の改定交渉が行われているようですが、韓国側が求める使用済み核燃料再処理とウラン濃縮が朝鮮戦争未終結を理由に認められませんでした。日本の原子力産業を叩きつつそのポジションを狙ったものの、そんなうまい具合に話は進む筈も無い。一方で日本は核技術における国際的な権利の容認を自ら進んで放棄することになる反原発を、分かっていながらやっているとは思えないのだからお目出度い。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/21 00:04
東に日上る国、西に日沈む国
中々気分が乗ってこずに時間ばかりが過ぎてしまう今日この頃、非常に拙いと思いつつもキーがなかなか叩けません。おまけに先日飲んだ後の体調が最悪で、、、とは言い訳にしかなりませんけど。いや本当に如何したものか。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/14 23:03
団派の統制が強まる中共
シャープを追いつめた犯人の一人である、太陽光パネルメーカーのサンテック・パワーがデフォルトになりました。ハッキリ言って自業自得です。Qセルズは既に潰されましたが、中国が市場を破壊しまくった挙句、自らが破壊した市場での生存が不可能になり死亡するとは愚かとしか言いようがありません。市場とは生かしてもらう場であり、収奪の限りを尽くす場ではない。イナゴ国家は自然を収奪してぺんぺん草も生えないまでに破壊の限りを尽くす。無くなったら別の土地に行けばいいという短絡的な行為の限界は、今の中国全土を覆う環境汚染と... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/18 23:21
中国共産党主流派の意図
少し気になるこの記事。いくつかある中国共産党系機関紙の中の一つである「学習時報」、これは中央党学校の機関紙ということですが、これがFT紙に「将来、核兵器で中国を脅すかもしれない。北朝鮮を切り捨てるべきだ」寄稿したようです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/02 16:24
戦争一歩手前の挑発行為
中国のフリーゲート船(ジャンウェイ2)が30日に自衛隊艦船(ゆうだち)に対して”射撃レーダー照射”という重大な事実の公表をしたというのに、なんと扱いの低いことか。緊急記者会見の模様はNHKで報じられましたが、これはブレーキングニュースであるべきなのに。防衛大臣が「大変異常なこと」と表現しているが、その表情が伝えるように下手をすれば”戦争一歩手前”の状態である。中国共産党軍が日本に対してだけではなく中央政府に対して挑発しているのだろうが、北朝鮮動静へのバックアップの意味もあるのかもしれない。銃口を... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 1

2013/02/05 21:24
EU当局主導のアンチダンピング調査
EU当局主導のアンチダンピング調査 休み中もあまり時間が取れなくて殆どPCの前に座ることが出来ませんでした。総選挙も目前に控える中、まるで増税が焦点のように報道されてますが、なんですかね。偏向たっぷりの報道に容易にだまされるのか否か、所詮日本人も何ら成長しておらず、衆愚政治にどっぷり嵌っていることを証明することになるんでしょうか、それとも意識の変革を見せつけることをが出来るんでしょうか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/10 20:41
没落する中国太陽光パネル企業
市場破壊者の中国が潰した太陽光パネルビジネスは、欧州炭素ビジネスの失敗と経済縮小の影響を受けて瀕死の状態にあるようです。数年前日本やドイツが主導していた地位を中国企業がとってかわったものの、自分で自分の首を絞めるというのは自業自得としか言いようがありません。市場とは自らが生きていくための土壌であるにも関わらず、イナゴのように食い散らして壊滅状態にしてしまう中国人のビジネスのやり方をして、決して中国人がビジネス上手とは言えないと思います。そしてその背景には計画経済と出世欲が絡んでいるから、これは中... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/04 23:00
日中で対照的な政権の行方
日中に漂う将来性について、なんだか対照的に思えるのは自分だけでしょうか。党大会が終了して胡錦濤が完全引退し、習近平体制が発足しますが、その顔触れは確かに軍事と政治局は団派が抑えているとはいえ、そして周らと一定の距離を取ったとされるとはいえ、太子党と上海閥という汚職の象徴のような人物がずらりと顔を並べた、新たな集団指導体制「チャイナセブン」に失望を覚えた人は多いでしょう。軍を抑えつつの常務委員のみの明け渡しは、しかし別の見方をすると何かの計略のように見えなくもない。空城計というわけではないが、今後... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/11/15 22:22
数字が語る中国の潮目
猛烈に眠いので、何とか20分くらいで少しだけでも書こうと思います。とりあえずふと思ったことからですが、株式について。新株発行のやり方では株の希薄化が起きる場合がありますが、通貨の希薄化も似たようなものだし、企業価値に裏付けされた株式がその企業の信用に裏付けられるのに対して、通貨はゴールドで裏打ちされなければならない必要性ってあるんですかね。先のリーマンショックや今回の欧州債務危機では国家の信用に裏打ちされる形で担保されていますけども、企業と国家、株式と通貨、左程違いなどないと思ったりします。 ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/13 22:30
レアアース利権に苦しむ団派・習
「政治家を志すっちゅうのは、権力欲、名誉欲の最高峰だよ。その後に、国民のため、お国のためがついてくる。自分の権力欲、名誉欲を達成する手段として、嫌々国民のため、お国のために奉仕しなければならないわけよ。....別に政治家を志す動機付けが権力欲、名誉欲でもいいじゃないか!....ウソをつけないヤツは政治家と弁護士になれないよ!嘘つきは政治家と弁護士のはじまりなのっ!」(橋下徹) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/10/30 22:10
温攻撃にみる熱き戦い
温家宝の不正蓄財がNYタイムズによりこのタイミングで報じられたのが、18大会及び薄の件と無関係な筈はありません。リベラルスタンスと言われ”ノリミツ・オオニシ”のいるNYTのこと。先日は反日コラムニストのニコラス・クリストフが尖閣諸島に関して中国側に立つコラムを掲載したことや、”尖閣諸島を「中国のもの」とする意見広告”が出されたことでも話題にもなっています。米国側利権者にとっても、来る18大会での上海閥の死活問題は他人事ではないし、その現れ以外の何物でもないでしょう。ある意味そのスタンスが分かりや... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/28 21:24
固まる中共人事と江派の凋落
下地郵政民営化担当大臣の政治資金規正法違反と口利きの件が殆ど表に出ず、代わりに日本郵政株を3年内を目途に上場を目指す件にかき消されているのは、やはり欧米金融機関の圧力によるものなのではないかと邪推したくなるほどです。かれらにとって郵貯かんぽ株式は逃避資産として魅力的だろう。その上資金の用途に口出しできるのだから、救済資金にしかねない。まあ、直近の危機には間に合いませんが。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/10/27 23:15
対日影響力を失うレアアース
対日影響力を失うレアアース 中国がレアアース価格暴落で大騒ぎとなっています。その遠因には尖閣事件があるのだから、供給量を絞った上に政治的リスクをも持ち込んだのだから、客観的に見れば自爆以外の何物でもありません。価格上昇は開発における中共自らのアドバンテージを消し去った。世界経済がバブル期にあったときであれば有効だった手段も、時期を逸すると下策となる。90%以上を賄う中共レアアースが埋蔵量に依存しているのではなくコストに依存していることを弁えない、愚か以外の言葉が見つかりません。中共の政策で昨年急騰した価格は、景気が鈍化では... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/20 20:21
五四運動に学ぶ
始めに、KDDIがSprint買収を一年も前から持ちかけられ、これを断っていたことが明らかになってしまいましたねぇ。良かったですね、KDDIは。後はHuaweiなどを採用して日本国民を失望させないことが大事ですよ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/10/18 22:08
カナダの苦悩
ちょっとトラブって時間が取れなくなってしまいました。なので簡単にHuaweiの件の継続で。WSJではHuaweiを育てたのがIBMであるという指摘がされていました。戦える企業に成長させた育ての親であり、90年代から支援しているのだから、IBMの中国好きは筋金入り。LenovoへのPC売却では米国政府による厳しい制約が付けられたようですが、Huawei支援に関しては、今までざるだったということでしょう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/11 22:14
米国から排除されるHuawei/ZTE
こうなることの予想を4年前ほどにした時に、「Huaweiは民間企業だ!」とか「何言ってんだ!」と嘲笑されたことを思い出します。今となっては思い出と化してますが、ね。。。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/09 22:08
切り離しでチャイナリスク回避
米国の親中派が大統領選挙のためか、或いは国際情勢のトレンド上避けられないからか、それは其々の立場によるのでしょうが、共にチャイナと深い関わり合いを持つクリントン国務長官とキッシンジャーとでの違いは興味深い。トレンドは確実に対中包囲に動いているのであり、立場を修正したクリントンを変節とは呼ぶべきではないと思う。米国のドル安容認・雇用確保・輸出倍増という製造業回帰に舵を切った時に、中国との利害関係が衝突することは目に見えて分かっていた。それに対して逆に利権に縛られて身動きが取れないのか、或いはチャイ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/07 23:06
チャナダバブルとチャイナマネー
チャナダバブルとチャイナマネー 最近のドコモが特亜化してるのにウンザリしておりまして、キャリア変えようかと思っている今日この頃。凄く疲れて疲労困憊ですので、今日は軽めで。。。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/04 22:27
中共変革の生贄となる上海閥
まず冒頭にはこちら、石原都知事の朝日へのコメントから。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/30 14:44
窮鼠が猫を噛もうと大暴れ
楊潔篪外相の国連演説は、中国を貶めたことでしょう。国選総会の場で繰り広げられた前代未聞の恥ずべき行為は、中国という国の未成熟度と共に、未だに国際社会の場での立ち振る舞いの仕方を心得ない、不作法且つ無礼で危険な国であるという烙印を押す以外の何物でもない。酷過ぎるこの振る舞いに、支援国すらモラルを疑われかねずに手を引かせるほどのもの。そして特に欧米など表面上の紳士的振る舞いを大事にする国にとって、国際外交舞台の場で中国を支持し難くなってしまう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/29 18:57
習を全面屈服させるために
まず最初に、やはり理研の功績を上げない訳にはいきません。発見は平成16年と8年も前になる113番目の元素について、確実な証明を行ったことで新元素認定される見込みです。元素名は「ジャポニウム」となる可能性が高いとのことです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/09/27 21:25
18大会を前にしての大混乱
望月教授、凄いですね!これが本当であれば物凄い大騒ぎにきっとなると思うんですが、反日デモのせいとはきっと関係なく、扱いは小さいのでしょう。どうやら欧米のメディアは「驚異的な偉業になるだろう」と興奮しているそうですが、そんな空気は日本にはありません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/19 22:11
中国圧力釜
TPP対RCEPという構図があるようで、これは先日行われた記者クラブでの自民党総裁選公開討論で石原が触れたような記憶があるのですが(曖昧)、『ASEANはこのほど自由貿易圏をめぐるパートナー国のオーストラリア、中国、インド、日本、韓国、シンガポールとともに、今年11月にこれらの国をカバーする東アジア地域の包括的経済連携(RCEP)の交渉をスタート』するRCEPにより、TPP不要論が巻き起こるかもしれません。そうなると米国のアジアでのプレゼンスに影を落とすから、米国は如何にして巻き返すのかが気にな... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/09/18 21:04
ミイラ取りがミイラに
反日デモを扇動しているのが私腹警察であるという記事が大紀元で書かれてますが、警察を牛耳るのが周永康であり18大会での法政委の常務外しの流れを考えれば、至極当たり前の動きだと思います。司法・警察支配権をはく奪されるとなれば、それを利用しての反日デモ位仕掛けるでしょう。それよりも、こうした武装警察と反日デモ隊との茶番劇が、権力闘争に閉じた茶番劇では済まなくなる可能性の方が高いと考えられる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/17 22:43
中共の革命リスク
次の18大会で中国皇帝である国家主席が予定される習近平が姿を晦ませて以降憶測を呼んでいますが、水泳中に背中を痛めたとか病気で手術したという弁明をしている一方で、交通事故で負傷した、つまり暗殺未遂に遭っているとも言われていることはご存知かと思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/09/14 21:50
激化する中共内紛と日中紛争
時間が取れないうちに状況がかなりおかしなことになってきた中国情勢。上海包囲網が形成されつつある最中、18大会を前にしての習次期国家主席の行方不明は、正直驚きを隠せません。水泳中の怪我や、或いは手術などという稚拙すぎる嘘など隠しきれる筈も無く、漏れ聞こえる事故の可能性の方が信ぴょう性が高い。次期国家元首が重要な大会前にして、そして重要な外交をキャンセルする訳が無い。身を案じての雲隠れも考え難いから、もし万が一その身に何かがあったとしたら。。。中共の歴史において要人暗殺は常套手段で露骨だ。張作霖の息... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/13 21:42
中国造船業の崩壊
中国造船業の崩壊 米国でアップルに敗北したサムスンが、ベライゾン向け端末で独自OSとする可能性が出てきました。以前から独自OS路線は耳にしてましたが、敗北の末のこの路線は、iOS対Androidの関係を崩し、OSの多極化を狙っているのかもしれません。マイクロソフト陣営のルミア発売とも合わせているのでしょうが、先の特許訴訟の構図を壊すことになりかねず、サムスンへのバックアップは失われるのでは。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/09/10 22:28
中国は巨額資本流出中
中国は巨額資本流出中 中国の2012Q2で資本収支赤字が巨額だという報道があります。そしてその理由が国内への外貨蓄積による投資であると書かれています。果して本当にそうでしょうか。Q1が561億ドルという黒字に対してQ2はそれをも上回る714億ドルの赤字。前四半期の差は1275億ドル。この変動が単なる ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/06 22:48
基盤強化の胡と弱体化の統一教会
世界の景気指数がその後退を指し示す中、米中で行われる権力争いがどう影響を及ぼすだろう。共和党は今回が最後のチャンスかもしれないし、中共はその崩壊を前にしての、上海閥追落しの成否がかかっている。漸く訪れた権力掌握の機会を、改革派はうまく利用することが出来るだろうか。胡錦濤時代に希薄化された権力は、上海閥の追落しと共に強化される。果して習体制への集大成を作り上げられるか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/05 22:32
胡錦濤の決断
噂されてましたが、中共の集団指導体制に変化が起きる模様。9人まで膨れ上がった党政治局常務委員が7人に削減されることになりそうです。人数減らしは権力闘争のためでしょうが、文革時代に反共の姿勢を取っていたとされる香港紙の明報が伝えるところでは、李長春と周永康が常務委員から外れるとか。どちらも上海閥のようなので、これは胡錦濤ら団派が権力を掌握していることの証左でしょう。そしてどちらも中共弾圧の重要機関である政法委と思想・宣伝のポストが外れることは、上海閥による支配の終焉を意味すると言えそうだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/09/03 22:23
張作霖を廻る壮大な謀略
張作霖を廻る壮大な謀略 TBSのひるおびで起きた酷い偏向報道により不当な批判を浴びた自民党・谷垣総裁。それほど鬱陶しい存在なんでしょうが、こうした繰り返される偏向は、こうしたメディアとは基本的に偏向し、メディアが持つ意思に沿った報道をするものだと、そしてそれは報道に限らず、彼らの垂れ流す情報全てにおいてそうなのであるということを、情報の受け手側が常識として持つことが何よりも必要です。その常識が浸透するまで一体どれだけの時間がかかるのか分かりませんし、実際ここ数年での意識の向上と脱メディアの進み具合は、今回の件も一つの試... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/02 21:20
8月15日を見送られた海上保安庁法改正<修正あり>
問責決議案が出されて参議院が空転することになります。特例公債法案が止まることで内閣が死に体となり、実質的に解散に追い込まれることは必至となるのでしょうが(実際世論操作的にも解散総選挙の空気となりつつあるから、方向性は決まってるのだろう)、国会空転で気になるのは決して違憲な一票の格差でも無ければバラマキの公債法案でもなく、海上保安庁法。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/08/29 22:53
「米国は尖閣を守る」と言われるのも情けない
日米安保条約の第五条が適用されることが、先日キャンベル米国務次官補によって明言されたことが報じられましたが、その五条とは日本語・英語共に次の通り。日本の統治下にある領域(in the territories under the administration of Japan)において、日米どちらか一方への軍事攻撃が行われた際に(Each Party recognizes that an armed attack against either Party)、それが両方の平和と安全を脅かす(woul... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/08/27 20:46
2つのバーター
親書受け取り拒否などは、陛下謝罪に言及した時点で既に戦線布告状態なのだから、枝葉にしか過ぎないと個人的には思っておりますので、ちょっとその話題は止めます。疲れて眠いので簡単にしたいので、とりあえず現在佳境を迎えている代理戦争―アップル対グーグル(サムスン)―から。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/08/23 21:49
伝統政策・反日
100年の歴史を持つ支那大陸の反日。その扇動者は時代と共に変遷を遂げつつも現在に至るまで続く、ある意味の伝統でもある。大日本帝国が支那大陸に足を踏み入れた折から、欧米への羨望と劣等感に対する中華圏における日本への侮蔑という基本スタンスにより宿命づけられた、と言っていいのか悪いのか。排日侮日は支那大陸を廻る欧米列強、特に米国と日本との満州を廻る関係悪化が加速させ、キリスト教会から国民党、次いでコミンテルンの指南に基づく共産党による日本と国民党との戦争に利用された。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/08/22 21:22
中国を廻る情勢の一面
竹島で本気で国際紛争の解決を望むとなれば、国際司法裁判所に訴える以外にも国連海洋法条約に基づく国際海洋法裁判所という手段もあるようです。この条約には当然日韓は批准してますが、米国は未だ批准してなかったりする。そのような中途半端な状況で中国の南支那海での横暴を非難し批准を求めながら、自分はしてないと罵倒される自己矛盾を解消したいようですけれども。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/08/17 21:57
ナショナリズムの高揚とは程遠い
李大統領の発言により一層の反菅感情、ではなく反韓感情の高まりを見せている最中、予想通りに尖閣に突入した中国抗議船。竹島訪問に煽られたのか分かりませんが、台湾が行動を控える一方で中国は強行しました。環球時報が強硬発言を繰り返してますが、「尖閣諸島は中国の領土であり、日本側のいかなる法的な手続きも受け入れられず、活動家らは無条件で釈放されるべきだ」と活動家の釈放を強く求めています。それと同時に、「国民は、尖閣諸島が直ちに『奪回』できる状況にはないことも知るべきで、今は、国内の団結が最も重要だ」と言っ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/08/16 21:24
欧州は中国企業を締め出せるか?
FOXCONNが従業員の給料を倍増させるそうです。計画では2013年下半期で、4400人民元になる模様。55,000円はそれでも安いですが、中国の安価な労働力の時代は急速に終わろうとしています。高付加価値製品への脱皮時間を得られぬままの労働集約型ビジネスの衰退は、多くの歪を生みだすことでしょう。アップル、HPなどはそれまでにどういった対策をとるのだろうか。リショアリングの波は更に大きくなることでしょう。それではなおのこと、政策上、当面人民元は高くなってもらわなければ困ることになる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/28 21:54
三者三様の東アジア
先日の日銀買いオペに関するニュースで驚いたのが、三菱UFJモルガンスタンレー証券の「やや想定外だ。投資家は運用しないといけない資金が潤沢で、海外勢の需要も増加。証券会社も投資家が買ってくれるものをわざわざ日銀に売らなくなっている」という見解。残存期間が一年以下の応札で札割れし、1年以上の応札では倍率5倍。如何に日本が資金逃避先として強力であるかを示すものと言えます。 日銀の国債買い入れ(輪番オペ)が札割れ、6年ぶり−1年以下で(2) 5月18日(ブルームバーグ) http://ww... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/24 21:06
中国の景気減速の指標
中国の景気減速の指標 最悪なオープンを迎えた東京スカイツリー、不吉な予兆とならなきゃいいですけど。これだけ晴天の多い時期だったのに狙いすましたように荒天となるのはツキの無さじゃ済まない。それでも初日の入場者数は20万人を見込んでいたそうだから、かなり影響を受けたとはいえ期待度が違う。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/22 21:31
北朝鮮を支える中露とイラン
日本では田中防衛大臣に前田国交大臣への問責決議案が可決されながらも辞任が拒否され、メディアも大してバッシングしないという異常事態が発生していますが、国土を護る力量の著しい欠如と公職選挙法違反という重大な問題を抱える内閣の元で高まる半島の緊張に、一体日本はまともに対応することが出来るのでしょうか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/04/24 20:43
中韓でおきた大都市の破綻
どうでもいいことですが、既に4年目も半ばに差し掛かろうとするのに、ブログの文体が定まっていないことは、こちらを訪問していただいている方々にはご存じのとおりです。これだけ長く?書いているのに余りにも統一性を書いているので、実は複数人によって書かれているのではないか、という疑惑があるかもしれません。勿論そんな指摘を受けたことは一切ありませんけど。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 19 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/04/23 19:54
半島有事と中共
権力闘争真っ最中の中国で起きた、重慶事件以降進む胡錦濤国家主席への権力集中が、上海派との確執の結末をどういった形で迎えるのか興味深い中、不安定な隣国北朝鮮により加速する対中包囲網に苛立っていると考えられる。北朝鮮問題が口実か否かに関わらず、結果的にそうなっているという事実は、如何に軍が江沢民から胡錦濤へと忠誠相手を変えようとも抗うことは出来ない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 1 / コメント 1

2012/04/21 22:00
メモ:中国共産党常務委員の系譜
メモです。テキストから貼り付けたらいろいろズレが出たようですが、ご了承を。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/04/20 23:54
愚行を改めるフィリピン
ロクな兵力も保持せずに米軍による抑止力を排除した愚かな国。米軍に対する情報工作が奏功した好例とも言えるのが対フィリピン工作ではないだろうか。ポルトガルに占領されポルトガル風の名前が付いた同国は後に米国に占領された。その後には大東亜戦争で日本に攻略され、幾つかの反対があったものの独立にこぎ着けた。日本の敗戦により再び米軍に再占領されたものの、今では一応独立を保っている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/04/16 21:43
鉄鋼に見る中国経済の終焉
欧州や中国の景気に対する懸念は既に数字として現れていますが(かといって米国が好転しているという見方を鵜呑みに出来ませんけれど)、「ほとんどの市場参加者は中国の成長率鈍化を認識している。問題は急速な減速か、あるいは緩やかな減速になるかだ」という市場の空気がハードランディングに繋がるかどうか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/26 22:38
薄煕来失脚の先にある胡錦濤の権力掌握
先日、北京でクーデターというガセだった模様の噂が流れるのと前後して薄煕来が失脚しました。しかし次政権での毛派の台頭の目を摘む胡錦濤国家主席と、その後継に据えた江沢民派という人選は、次期政権での団派・胡錦濤の権力掌握と中共安泰のための上海派との手打ちのように見えるので、ネットを利用した毛派の足掻きだったのでしょうか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/25 23:01
満州開発が否定する韓国の存在
「満州復興プロジェクト」と以前勝手に命名した中国東北部の「長吉図開発(「長吉図(長春−吉林−図們江)開放先導区」)」ですが(当面、名称は「長吉図開発」で統一させておこうかな)、これが国務院によって国家プロジェクトに格上げされたのが2009年11月のこと。発端を遡れば1992年が始まりとなるようですが、冷戦終結後の極東再設計の流れにあると考えるべきだと思えます。それが09年11月に温首相の国務院によって国家プロジェクトに格上げとなれば、この時期に大きな方針転換が生まれたと考えられます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 20 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/10/18 04:28
温州の爆弾
中国の地下銀行問題とその破裂について書こうと思いつつ、別ネタが続いてしまっていましたが、そうこうしているうちに報じられるようになってしまったので今日はいい加減これについて書きます。とりあえず。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/13 22:24
売りたい・売らせない・買わされる
「今後のアジア経済について非常に楽観的に見ています」と語るのは、マーク・モビアス氏。世界中を飛び回って日本にも来日しているお人。頼もしいじゃないか、楽観視してくれるとは。彼の予想とは、『米経済はリセッションを回避し、人民元は5年の間に準備通貨として主要な役割を果たすようになる』・・・えっ? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/30 21:04
ファインプレーが続くTVタックル
ここのところTVタックルの好企画が続きますねぇ。今日の企画も非常に良い。こういう番組を続けていれば、視聴者を引き付けることが出来るんですがね、如何に広告費が右肩下がりな状況だとしても。結局視聴者が見たいと思うものを提供しているか、顧客志向になっていれば、ビジネスになるんですが。一応民放はビジネスでもあるから。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/15 22:40
アモイ事件と新幹線事故との関係
中国高速鉄道の件が大きく報じられてます。何といっても朴李新幹線の米特許申請によって日本に対して挑戦状を叩きつけたばかりであり、同時に開通直後から技術力など無くハッタリであったことが最高速度の引き下げや故障などによって明らかになったという、非常にタイムリー過ぎたために、関心が必要以上に高かったと思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/25 22:45
中国地方政府債務
先日のブログで取り上げた中国地方政府債務。引用は宮崎さんの記事ですが、『地方政府保証ではなく第三セクターの開発公社がかりいれ、さらに債権を起債している。投資家が将来こげついても、責任は地方政府が負う筈はないし、もともと国有銀行からの借り入れが主だから、大やけどをするのは中国国有銀行、とりわけ中国工商銀行、中国建設銀行、中国銀行である。』について、少し掘り下げてみることにしました。何しろ最近急に目立つようになりましたからね、この問題は。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/12 17:17
中国FAIのGDP比が70%だと
最近近くにいる生活保護受給者なのにマンションに住み、車を買い換えた、妙にタバコ臭い胡散臭い人がいなくなりました。何処に行ったか知りませんが。。。生活保護といえば先日の母子殺害被害者もマンションに住む生活保護受給の在日だったらしいし、犯人も同じく在日だったというが。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 15 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/07/10 17:18
江沢民死去で収穫開始?
今日は妙に色々ありすぎですね、なんという七夕じゃ。。今朝webを開くと飛び込んできたのが江沢民死亡報道。そしてポルトガルの格下げ、平昌オリンピック決定と、普通ならどれか一つに的を絞ってじっくり腰を据えるものばかりなのに、全く。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 13 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/07/07 22:14
米の損失補填と製造回帰
ベトナムを介して米中関係が熱くなってきていますが、中国が主張するような二国間解決などあり得ないので、ステークホルダーは強調した行動を取らなければならない。それは必然的に中国対東南アジア・東アジア・米国という構図となる。こうした連携を取られたくないがために人民元経済圏を構築しようと試みたのだろうが、ベトナムの毅然とした態度がその流れを吹き飛ばすのかもしれない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/06/23 21:52
祝・スパコン世界一!
今日は時間がないので気になったことを。韓国人の孫正義は、『「『脱原発』は日本の話。韓国は地震の多い日本と明確に異なる」と述べ、安全に運営されている韓国の原発を高く評価』と、事故が絶えない韓国原発を指してこう評した。NZ地震に見られるように、地震大国日本以外の国では、マグニチュードが小さくても被害が甚大になるケースがある。隣国韓国も断層の多い国、日本より安全であるという保証などは何処にもなく、技術力が低い点を見れば、逆に危険と見ることもできよう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/06/20 22:55
大船団は6月17日に現れる?
来る6月17日は大きな節目となるのか。一部で囁かれる菅直人の辞任の可能性だけではなく、尖閣諸島への大規模船団の侵入計画、それが沖縄本土復帰40周年記念に行われる可能性。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/06/11 19:07
「バベルの塔」ならぬ、「バブルの塔」
韓国で起きた貯蓄銀行の取り付け騒ぎと業務停止命令。この裏にはまだまだいろいろありそうですね。銀行そのものが株主の金庫状態だったとか、不動産にどっぷり漬かっていたとか、業務停止命令の前に関係者が金を引き出そうとしたとか…。おまけに不良債権の隠ぺいが発覚し、金融監督院が機能していないことも露呈した。多かれ少なかれそういったことは何処の国でもあると考えるべきだが、何といってもこの国はスケールが違う。ある面では宗主国を超えていると言えるかもしれない。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 26 / トラックバック 2 / コメント 0

2011/05/24 23:09
韓国からは手仕舞い、中国は…?
こんなやつのために国民投票法が成立したのではない。議院内閣制を否定した大統領制のために国民投票法があるのではない。戦後レジームからの脱却を60年以上追い続け、いつの日か普通の国になることを目指し、ポツダム宣言以降解体されたままとなる軍に、自衛隊を昇格させるためにある。これは大きな目標の一つではあるけれど、よこくめの妄想に付き合うためにあるのではない。帰れよ、あいのりに。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/05/21 18:25
中国ストの行方
中国・上海での大規模ストライキと死傷者の発生。国内や中東の問題に比べれば小さいので扱われないのでしょう。しかし死傷者を出したこの騒動は、今後加熱する下地があるだけに気がかりです。中国の物価上昇率は統計操作がささやかれる為に、何処まで公表値が実態に則しているのか疑問ですが。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/25 22:26
中韓は対米摩擦の緩衝材
ギリシャ格下げとかアイルランド返済延期要請とか、フラフラな欧州経済を差し置いてばかりの最近のブログではありますが、仕方ないですね、今は。何でも「在日朝鮮人だから大目に見るべき」という意味不明な擁護論が出ているそうですが、本当でしょうか?俄かに信じがたいですね。そんなはずはありません。在日朝鮮人だろうと在日中国人だろうと、在日アメリカ人だろうと関係ないはずなのに、在日朝鮮人を特別扱いする根拠なぞ存在しないから、きっと何かの間違いでしょう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/08 22:15
中国を撥ね退ける国と受け入れる国
中国に行っても現地で飯を食わないのは当たり前(それが、接待で中国側のメンツを潰すことになるならなおのこと行くべきではない)ですが、高速鉄道も乗るべきではないようです。まぁ現在自職場でも中国に関する認識が大きく改まってきているので、「中国行って来い!」は組織レベルで高い確率で回避できると思います。自分が行かなきゃいいってもんでもないですからね。問題は経営層にあらぬことを吹き込んでいる人間がいるらしく…。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/03/03 21:56
天安門に触れたカダフィ
米国が中東の反政府デモを支持すればするほど、中国に対する対応との矛盾が露呈してダブルスタンダードであることが鮮明になってきますが、中国は中東の混乱を体験した人民を回収した後にどういった対応を取るんでしょう。反政府デモを実体験し、実際に政権転覆を成し得たという体験は、中共政府としては驚異なはず。現在中国版ジャスミン革命運動が起きてますが、これが政府側のガス抜きという噂があるとしても、そういった下地が十分に熟成されていることは中国とて中東と同じこと。そんな火薬庫にみすみす火花を散らすことを独裁国家が... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/27 21:09
リビアのカウントダウンと中国の序曲
中東のデモが新米諸国から反米諸国にまで波及して、エジプトの動乱までと状況が変わってきました。そもそも親米だろうが反米だろうが、まず大事なのは国民の生活であって、それが我慢ならない状況が熟成されていたという土壌があったという事実が重要でしょう。その不満が反政府運動へとつながるのも比較的当然の流れであって、そのエネルギーを何処に振り向けるかが、バブル先導者の腕の見せ所。あら、こんなところにもバブルが…。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/21 22:40
華北の干ばつが引き起こす小麦危機
偶々知り合いが「神世界」への勧誘もどきにあい、どんなものかとググってみたら、タイミングよく今日の記事で”詐欺で立件”と出ていました。立件対象は都内の系列サロンの女社長ら5名程度。被害総額は100億円でかなり巨額です。一人あたり500万円としても2000人になるのだが、”子キツネの霊が憑いている”と、何だかお稲荷様に怒られそうな理由で恐怖を煽ったとか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/11 21:33
毛沢東への回帰
全くツキのいい菅政権。党首討論やら枝野の問題が取り上げられると、丁度よいワイドショーネタが視聴者を釘づけに。お陰で枝野は支援を受けて献金も貰った、革マル派系のJR総連の横領事件に対する擁護発言がけむに巻かれた。小向美奈子さまさまだな。全く八百長相撲と言い、菅政権に追い風が吹いている。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/09 22:49
不動産バブル依存の中共地方政府
クローズアップ現代とは中国進出を煽る番組なんじゃないかと思えてしまう時が少なからずありますが、今日も水ビジネスで中国進出を煽ってましたね。10年で50兆円を水ビジネスに支出するという中国政府の方針に乗っかって、乗り遅れてなるものかと中国水市場に何とか食い込もうとする日本企業を映し出していました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/08 22:54
春節に怯える革命の兆し
中国は春節を迎えます。今年は2月3日だそうなのでもうすぐですね。そんな最中に北アフリカ・中東での革命運動の連鎖が勃発している。いろんな人が言っているように、中国は非常に神経過敏で国内ネット規制を敷いている。「エジプト」ですら検索できないとあれば、さぞ今回の革命運動以外でエジプト関連を調べたい人にとっては辛いだろうが…中国共産党にとっては死活問題なので、恐らくはムバラク政権の対応を入念に研究するに違いない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/01 22:30
国賓扱いは表向きだけ
「もう量で順位争いをする時代ではない。日本は質で存在感を示すべきだ」 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/20 21:44
東アジア再編
四川省成都での殲20飛行試験を知らされておらず、”訪中時に失礼だ!”とゲーツの激高を買ってしまった胡主席は、既に党内勢力争いで抑えが利かなくなってきている証と捉えるべきなのでしょう。まさか胡主席までが意図的に乗っかったとも思えないので。丁度政府は訪米を控えている頃であり、米中軍事交流再開に向けて動き出している最中。やはりこれは親米路線への反発勢力による嫌がらせに他ならないのでしょう。胡主席はメンツを潰された可能性が強い。訪米中も何事も無いとも言えないので、嘗てのウイグル暴動など尚更オチオチ国を空... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/17 23:14
焼け石に水?な、海水西調
中国の水問題。『南水北調』だけかと思いきや…今度は『海水西調:新彊ウィグル自治区のウルムチ市で開かれたフォーラムで、新たな提案がされました。海水を新彊にまで引いて、ゴビ砂漠を6年で良質な農地にする計画』だそうです。スケールの大きさに驚くというよりも、それだけ事態が深刻なんだということを露呈していると言えます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/10 21:05
散々な正恩誕生日
今日はハリーポッターを見に行ったので、ちょっと時間がありませんので簡単に。正恩誕生日の今日、どういう動きがあるかなと気になってましたが、何だか弱腰なようです。「無条件対話」の公式提案などは、表向き韓国側、明博の態度を非難しつつも、実際には平和裏な現状打開に躍起なんでしょう。少なくとも金王朝サイドとしては。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/08 23:50
EUも対中包囲に参加?
意外なことにEUが対中武器輸出の禁止を継続するらしい。てっきり背に腹は代えられないと、衰弱しているEU市場を救うために、中国市場への武器輸出も止む無しと思いきや…なるほど、ユーロに加盟していない、欧州大陸とのバランスを取る英国の米国よりスタンスがリミッターになっているようです。何しろ米国は台湾への武器輸出を再開しているし。ただ、”旧共産圏国の反対”というのはどうしてなのだろう。やはり反共産という気持ちが他国よりも強いからなのか。人権蹂躙にも自国の経験が嫌悪感を呼ぶのだろうか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/06 22:05
韓国の物価も酷いなぁ
中国のインフレが注目されていますが、韓国のインフレ、特に食糧の上昇も激しいようです。今日は時間がないのでとりあえずデータのみで。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/02 23:52
ノーマークで第一列島戦突破?
ついに大晦日となり、こんな感じの年の瀬でいいのかなと思いつつ、あと数時間で2011年が始まろうとしています。今日が本年最後のブログとなりますが、その前に先日のM−1について。スリムクラブを”面白くない”と言いましたが、最終3組での決戦では、笑い飯よりもパンクブーブーよりも面白かったです。なので『情けで笑い飯』だったんでしょうか。スリムクラブのネタが今後も面白いのかどうかはさておき、決勝3組の中で一番面白いと思ったのは事実。逆にその前のネタは本当に何が面白いのか分からなかったんですが、1本目も2本... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/31 18:05
中国の利上げ
今日はM1を見ようかスケートを見ようか悩みましたが、とりあえずM1見てからスケートにしました。今年で最後のM1なので、関係者にとっては感慨深げでしょうが、ものの見事に上戸彩がカミカミで…。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/26 20:50
人民解放軍の北朝鮮への進駐の可能性
韓国の口蹄疫が危険な状況になってきています。本当に、『口蹄疫の日本への輸出』が起きないことを願うばかりです…赤松−山田元農水の悪夢が繰り返されないことを。山田は”後何回か起きる”ようなことも洩らしていたのも思いだされますが。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 20 / トラックバック 2 / コメント 0

2010/12/23 10:43
ベーシックインカムについて考えてみた
まず最初に中国でパクられているガンダム。姿形は本物に大分似ています。いや、20年前位前であれば、それなりのクオリティとして評価されたかもしれない。ガンダム自体、年々細部にまでリアリティが追求されてきているので、その初期段階といった感じでしょう。問題なのはそのカラーリングですが。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/18 23:38
共産党が恐れるインフレの進行
中国のインフレに関する話題が増えてきています。中国の数字については以前から信用出来ないと言われていましたが、王岐山の台頭で次期首相レースから脱落寸前の李克強の発言がウィキリークスで暴露されたので、以前から胡散臭がられた中国統計数字がやはり信用出来ないものであることが明確になったと言えます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 26 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/16 21:09
爆笑・孔子平和賞
子どものころに見たアニメの中で宇宙戦艦ヤマトが占める影響はとても大きかったです。親も好きでヤマトのおもちゃなどへの要求は比較的通りやすかったんじゃないかと、振り返ると何となく思ったりもします。当時に戦艦大和を連想出来る筈も無く、純粋にSFアニメとして受け容れていました。松本零士作品のスケールの大きさも引きつける魅力の一つでしょう。それが何時の頃からかおかしなことになっていった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/12 17:07
暴力装置の守る国
日米韓共同声明が出され、「延坪島砲撃への非難」「国連決議1718、1874違反に加えて2005年六カ国協議共同声明違反」に加えて、「核廃棄に動かなきゃ六者協議はやらない」「中国何とかし露」と、中国の提案なんて応じられんと暗に言っているように読み取れます。さて海老蔵記者会見よりも、商業的に流すべき価値がない会談だったのでしょうが、一つの節目であるようにも思えるんですよね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/07 23:11
軍事演習と極東の火花
現在過去最大規模の日米合同軍事演習(キーンソード:鋭い剣)が実施中で、且つ韓国軍がオブザーバー参加中ですが、その最中に韓国軍が海上射撃訓練を行うそうで。その期間は6日から12日。場所も大青島と、NLL付近の島を選択しているという事で北朝鮮がいきり立ってます。これは明らかに挑発ですが、そうは報じないんでしょうね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/06 17:17
南北のドイツ型統合は無い?
中国の外交力不足と北朝鮮への影響力の無さが白日のもとに晒される結果となった、砲撃事件とウィキリークスの情報漏えい。各国首脳への、正直どうでもよい人物批評の暴露よりも、北朝鮮崩壊に関して韓国側による吸収を中国が容認したという内容の方が十分すぎるほど大きいネタなのに、報道内容は基本的に米国への批判と情報漏えいに対する危惧にあったりする。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/04 12:13
中朝の生命維持装置
昨日の中国による重大発表が盛大な肩すかしというか、中共政府の力不足を露呈した格好になったのとは対照的に、今日の明博の演説は実質的な『最後通牒』ともとれるでしょう。中共の提案もあっさり吹っ飛んでしまったこの演説で、ありきたりの言葉ではなく大きく踏み込んで、非常に激しい言葉が使われました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/30 06:40
挑発したのは韓国
外国の報道を見ていると、アジア人記者として出てくるのが中国・韓国系ばかりというのは何故だろう。国力の観点で見ても日本人が見当たらないのはおかしいと思いますが、やっぱり何かがあるのかな…。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/11/29 06:45
内戦への対応
『Адмиралъ』(Admiral:邦題『提督の戦艦』)を見てみました。やはりというか、10月革命がはしょられていて、日本との関係性が全く描かれていませんでしたが、ソビエト共産革命にリアリティをいだけない世代には参考になるのかなと思うし、ソビエト革命が暴力革命で、この流れを汲むからこその、日本の学生運動だったとイメージできるのでは。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/28 00:34
中国に都合の悪い砲撃戦
昨日書こうと思った経済ネタも、今日も書けそうにありません…なので週末時間取れたらにしようと思います。それでも欧州におけるアイルランド問題は、今後のPIIGSドミノ倒しによるユーロ崩壊の可能性をほのめかしているので要注意なのですが。しかしボールを投げ合っている欧米、当然米でも困難な状況に直面しそうです。根本的な問題はもちろんのこと、この「インサイダー疑惑」です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 21 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/11/25 22:22
独裁国家+資本主義の壮大な実験
ソルトレーク五輪でのキムヨナ事件に象徴される審判買収ですが、米国で派手に起きるなら、腐敗の総本山である中国で起きない筈は無く。広州アジア大会は不正のオンパレードで涙を流している選手もいるけれど、事情を知っている人によれば、そんなの当たり前。カネがすべてだから、あの国は。そういう点で今までカネに対する汚さを西欧に見ていた人もいると思うけど、その素質は中国がナンバーワンだろう。カネのためなら何でもするから食品汚染や環境破壊のスケールも半端じゃないし、そしてこれ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 22 / トラックバック 2 / コメント 0

2010/11/23 10:45
インフレにうろたえる中国
インフレにうろたえる中国 中国のインフレが4.4%となり、6%も視野に入ってきた模様。物価上昇に対する耐性が極度に弱い中国にとって、政権基盤を脅かしかねない事態だ。人民らは買い溜めに走っているようなのですが、この様を『海豚族』と呼ぶようです。語源は”大量貯蔵を意味する中国語を略した単語と、イルカを意味する「海豚」の発音が同じ”だからだとか。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 25 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/21 23:32
中共の内憂外患
APEC開催中の中、急遽日中首脳会談(談話?)が開かれました。僅か20分という超短い会談は、双方の首脳にとっての打算が働いた結果と言えるでしょう。日本側は言うまでもなく以前からの中国首脳との会談を切望していたし、民主党社会主義派とも言える現政権においては、実質宗主国皇帝への謁見でもあるのだから。流石に急遽設定されたことと格の違いから、仙谷が陪席するという恥さらしは回避できた。そもそも胡が仙谷なんぞの陪席を認める訳がないけれど。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/14 11:30
尖閣…そういえば検察審査会があったな
今日は経済ネタにしようと思っていたんですが、何せ状況が状況。よって昨日とテーマは同じです。でも今日はちょっと疲れてるので簡単に。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 2 / コメント 0

2010/11/06 22:39
ビデオ流出の波紋
今日は尖閣ビデオ流出で何処もかしこも大騒ぎ。多くのブログでも取り上げられているでしょうけど、当然のことです。多くの日本人がこのビデオを眼にすることを願ってやみません。しかし…。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/05 22:28
豚は、太らせてから食う
虚構に包まれた上海万博は、対中包囲網の中ある意味”ひっそりと”終了したと言えるのかもしれない。過去最大入場者数も共産党政府の数字の操作によって汚されてしまっている。汚職まみれ、ノルマが出世に影響する腐敗した共産党政権が、資本主義というアヘンを手にして堕落した象徴の一つとも言える。上海万博終了と共に、反中機運が高まってきた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/31 21:31
叩頭派vs失望派
米中間選挙まであと一週間。対中バッシングが過熱する中、対中穏健派と強硬派が浮かび上がってくるようになってきました。穏健派は「叩頭派」と呼ばれ、"kowtow"と言われているようです。確かに翻訳すると”叩頭”と出てくるけど、これはそのまま”音”で表されている。”コウトウ”とそのまま英語になっているわけだ。んで、その言葉は中国語であり、『叩頭の礼』という形で持ちいられるようだ。そしてその意味は『へつらう』…よくこの言葉をチョイスしたものだ。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 28 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/28 06:30
G20はとりあえず開催の方向で?
グローバリゼーションが完全なる経済の自由化を前提にしていたのでしょうが、政治と経済が表裏一体であるのに、理想を実現することなど不可能。中国が共産党独裁国家であるということに眼をつぶっていたのは、新自由主義を推し進めた米国に他ならない。ある時は意図的に中国を強くさせ、ある時は中国のスパイをのさばらせ、またあるときはロビー活動で私腹を肥やす代わりに国を売った。そんな米国がついに方針を転換するといえるのか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/26 06:24
強まる米での反中
初めに、ひろゆきにコテンパンに打ちのめされた、非論理的思考回路を持つ、ヒステリックな勝間和代(なげー…)が格安航空サービスについてTVで偉そうに解説してました。民主党成長戦略上の領域に位置付けられるものだというけれど、景気悪化で需要減の状況の最中にデフレ競争を煽ったらどうなるか、誰だってわかるでしょう。コスト削減に躍起になっている状況で規制緩和を掛ければ、皆価格競争に突入する。その結果、節約されたマネーは企業の内部留保に回り、家計の貯蓄に回る。貯蓄に回ったマネーによってカネの巡りが悪くなり、その... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 17 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/10/25 00:05
中国の北朝鮮進駐
さて中国軍が北朝鮮へ進駐する可能性が出てきました。これはトップニュースものなんですがね。今のところTV報道を見かけていません。反中でもすら殆ど報じないTVメディアの報道スタンスを考えれば当然と言えば当然。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/10/24 15:52
利上げは風船に針?空気?
ザンビアに30億ドル近く投資しているから横暴なんでしょう。中国も韓国も大差ありません。民衆の不満や怒りを買って当たり前なのに、それを恐れて銃を乱射するとは。ザンビア人の怒りどころか、アフリカにおける反中の空気も更に増してくるんじゃないでしょうか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/10/23 01:18
人民元の外貨準備について
人民元が大量に刷られていますが、それでも人民元高となる仕組みがどうしてもすっきりせず悶々としていました。購買力平価がどうたらなどという元安論もピンと来ず。その上忙しいのと思考能力の著しい低下も重なって、さっぱり前に進みませんでした。でもようやっと霧が晴れた気がします。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/21 00:19
ローン買い戻しで10兆円
今日はテーマが思いつかないので、適当に書こうと思います。最終的にどういう方向性になるかは今のところ分かりません。なので、とりあえず最近の日課である三峡ダムの水位について。今日は急激に上昇率が落ちて停滞してますが、どうしたんでしょう。上流では雨が降っているし、南シナ海には台風もやってきているのだけど。何れにせよ過去最高水位を更新していることには違わない。さてどうなることか…明日中の175m到達は、微妙と言ったところかも。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/10/20 00:01
習近平が次期主席
チャイナドレスが中国人の服の象徴として受け止められていますが、これが実際には中国人の服ではないとは、意外と知られていないのでしょうか。勿論、「中国共産党支配下にある国土における服」という意味では中国の服なのですが、さらに細分化して何処の国の文化であるか、何処の民族の服なのかとした場合には、これは満州人の服となります。逆に漢民族の服とは一体どんなものなのか、容易に眼にすることは無いでしょう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/18 22:06
正男の反乱
三峡ダムの水位が順調に上昇中。今日で173mに達したので、ゴールまであと2m。既に過去挑戦して敗退した最大水位の記録を更新中。同時にあちらこちらで崩壊を予兆させるシグナルが…。一日50cmのペースなので、後4日後には到達する計算だ。もし崩壊したら、長江流域の壊滅的ダメージは間違いない。同時に周辺工場をも飲み込むので環境被害・汚染は計り知れない。ハンガリーの汚染事故が小規模に思えるほどになるでしょう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/16 22:41
ホットマネーが人民元を左右する
円が過去最高値を更新しようとしてますけど、韓国の便乗ウォン安が徐々に報道されるようになった気がします。”公然の秘密”だか何だか知らないが、暴利をむさぼるコリアン企業を放置する理由は何処にも無い。そもそも組立産業の国で、多くの基幹部品を日本から輸入している組み立て工場のサムスンなどは、対ドルでのメリットを稼げないと輸入コストが相当高く付いている筈だが。輸入リスクを別企業に飛ばしているんじゃないかと思ってしまう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/14 23:21
ノーベル賞が第二天安門を呼び込むか
ちょっとづつ、TVがおかしいことが広まりつつあるような気がします。それを後押ししたのは紛れも無くTV朝日ではなく、TBSではなく、日テレではなく、テレ東なわけもない。文句なしにフジテレビの成果だ。あり得ない裏切り行為の結果が、意図していたのか逆効果だったのか、国威掲揚の場であるスポーツの代表選、最も国際試合の中で盛り上がる種目と言ってもよいサッカーを通じて、『メディアがおかしい』と自己アピールした。明らかに違和感を覚えるそのやり方によって、視聴者は首を傾げ、既に異変に気が付いていた人たちは確証に... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/13 22:40
旬な上海ガニの収穫後
「上海ガニが旬だ。調理する前にまず冷たい水に入れる。湖に戻ったように快適に感じるカニだが、これから火をつけられるのだ……。今中国の資産投資家はまさにその冷たい水にいる上海ガニだ」 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/10 20:15
当面は人民元包囲網
ガイトナーが人民元過小評価について間接的ですが”脅威”であることをほのめかしています。よっぽど中間選挙が危ないんでしょう。しかしながら少なくとも対中政策としては米国の国益に反する立場を取っていたとしか思えない米民主党は、ここへきて大きく政策転換をしたと言えるし、これは中間選挙以降も継続されるでしょう。このトレンドはしばらく続きますかね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/08 00:05
ホットマネーで最後の上げ相場
日中首相同士による「交談」がブリュッセルでありましたが、関係改善なんてものは容易に見込めないどころか、両国に明確な領土問題・認識の相違を改めて明確にしたようなもの。『戦略的互恵関係』なのだから友好路線ではもはやない。お互い一線を引いた関係になりましょうという宣言にしか聞こえないんですが。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/07 00:48
遺棄化学兵器廃棄処理再開とフジタ社員拘束(後編)
「ハルバ嶺」の凍結を今後3年間凍結したのは2009年1月22日。しかしながらこの凍結事業は2010年9月1日に凍結解除となりました。凍結させたのは麻生政権。復活させたのは菅政権です。麻生政権時代に凍結させたのは、事業費の高騰が懸念されたためで、「ハルバ嶺の巨大施設建設には合理性がない」ことが理由。この建設も、中国人や現地企業を利用して建設するのであれば、調達資材や人件費などに化けて、カネは中国に落ちることになる。資本財を日本から持ち込んでの施設建設であれば日本国内企業・ゼネコンの利益になるのだけ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/04 18:51
遺棄化学兵器廃棄処理再開とフジタ社員拘束(前編)
遺棄化学兵器廃棄処理再開とフジタ社員拘束(前編) ふと、「遺棄化学兵器って何処にあるんだろう」「拘束されたフジタ社員がいたところとは?」と思ったところから調べ出したら、出てくるわ出てくるわ…。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 24 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/10/03 20:55
逆風の中のゴールドマンサックス
うーん、ゴールドマンサックスが中国工商銀行の株を売却するようですね。カネが無いんでしょうか。2006年に工商銀行の株式4.9%を保有して大株主となったけど、今回売却すれば3.1%となる。どうやらそれでも大株主の地位は変わらないそうだけど。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/01 06:02
青山さんが紐解く船長釈放
『那覇地検 鈴木亨次席検事:中国人船長の身柄を拘束したまま捜査を継続した場合のわが国国民への影響や、今後の日中関係を考慮すると、これ以上身柄の拘束を継続して捜査を続けることは出来ないと判断した』 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 31 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/30 21:26
中国の放射能汚染
takesiさん、お得な情報ありがとうございます。これは役立ちそうなのがいろいろありそうですねぇ。特にブラウザをいくつもたちあげているのでもろ重くなるんですが、これの対処も出来そうです。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/09/28 22:05
肉を切らせて骨を断つ
本題の前に…李克強がメディアコントロールの責任者と何処ぞに書かれてあったが、よくわからんなぁ。それは小沢と関係があるから?じゃあ序列五位の李張春は? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/27 20:07
対中保護貿易の欧州
今日はなかなか書く気が起きません。筆が進みません。それは…。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/09/26 19:32
それでも進む、対中包囲網
これ…変ですね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 19 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/09/25 19:09
レアメタルの備蓄は200日
「がんばろう、日本!」国民協議会って団体を最近知りましたが…この団体って、マルクス主義青年同盟の後身だとウィキペディアにありました。もはや名前から政治思想は全く推測することが不可能です。普通に保守系団体なんじゃないかという印象を皆受けるのではないですかね…。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 21 / トラックバック 2 / コメント 2

2010/09/24 12:08
進む包囲網:Update
温家宝が船長の即時釈放を要求しました。今まで言及しないなぁと思っていたらこのタイミング。温首相は一体どういうつもりで…と思いましたが、これはやはり「ヤレ」ってことなんですかね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 26 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/23 19:09
日中国交断絶(追記:SMAPが中共を?)
閣僚級以上の交流停止はやはり民間への波及も起きていますね。全人代代表団の訪日も延期され、その他各種イベント等も影響を受けています。上海といがみ合う広州は、アジア大会を目前にしての事態だろう。そしてそして。閉幕が迫る上海万博にあって、閉幕前の目玉イベントであるSMAPコンサート、8月に延期された、待望のコンサートが再び危機に直面しています。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 26 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/22 06:42
日中国交断絶(後編)
戦争が起きるか起きないか、それは分からない。けれど、日本としては粛々と処理していくほかは無い。中国のメンツを立てる必要性などあり得ないし、「メンツを立てる=恐喝に成功する」という成功体験を与えるだけなので、もし今回を乗り切っても事態は更にエスカレートするだろう。イジメと似たようなもので、不必要に譲歩するときりがない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 32 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/09/21 06:11
日中国交断絶(前編)
今朝の報道に眼を落して『血迷ったか』と思いました。中国政府は閣僚級の往来を停止し、政府レベルでの国交断絶宣言をしています。新聞でも一面トップで扱う問題であるから、国民の眼にも届くだろうけど、中国側の出方云々ばかりで癖癖する報道ですが、日本側もこれでいい加減眼が覚める人も出るでしょう。左翼に踊らされた結果が招く事態がどれほどのものか。日本に強気に出てくる背景には当然のことながら憲法9条があるわけで、これを変えられなかったことは自民党の責任でもあるけれど、その中に蔓延る左翼思想どころか、単なる脳みそ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/09/20 22:49
更に追い詰められる上海
今日は一杯引っ掛けてしまったので、ちょっと軽めにしたいと思います。先ずは信じられない韓国海軍の失態から。何と驚くべきことに、丸太を北朝鮮の潜水艇と勘違いして爆雷30発も投下したという。海軍としての能力を疑わざるを得ないのだけれど、過去には鳥の群れを敵機と誤認識して銃撃したりもしている。まったく、この程度の能力では哨戒艦沈没事故である意味の墓穴を掘る行為をしたのは韓国海軍なのではないかと思えてきますね。こんなことでは何時でも南北開戦の火ぶたが切られそうだけど…。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/18 23:55
ジョンウンは拒否されたか
うーん、何だか今日は全く頭が働かないです…それに気分転換が上手く出来ていないのか、何だかメリハリの持てない生活になってます。一度長期休暇を取りたいなと思うものの、期待していた支給休暇は宛てが外れて当面無理と。そんな時にはビール片手に水揚げされた新鮮なカニでも食ってと…。上海ガニとか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/17 22:25
尖閣諸島をめぐって
菅直人再選による円高と為替単独介入と…そちらを書きたいところでもありますが、仕掛っているのでで尖閣諸島について書こうと思います。それにしても妙な空気を感じるんですが、何かの予兆じゃないといいですけどね…。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/09/15 21:49
中国移動を襲う温家宝
行列の見える法律相談所…露骨に「予算調整のため”東野一人”」って…その困窮過ぎる状況を窺わせますなぁ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/13 00:04
北は覚悟を決めたか-Update
金正日訪中の際に回ったルートは東北三省。といっても遼寧省は経由していないので実質は二省だけど。先日大洪水に見舞われ化学物質が河を汚染した吉林省吉林から長春、ハルピン、牡丹江、図們という経路となっている。東北三省を回ったことがポイントなんだろう。北京入城が無かったことは…これも意味を持つのだろうか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/12 20:02
荒れる尖閣諸島
「第11管区海上保安本部によりますと、7日午前10時15分ごろ、沖縄の尖閣諸島、久場島から北北西およそ12キロの海上で、海上保安庁の巡視船と中国のトロール漁船が衝突しました。」 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/07 20:47
中国外貨準備の25%が…?
昨日の衝撃的な報道から一夜明け。周総裁の逃亡に関する報道がろくに出てこないなかで、ブルームバーグがこれに触れました。中国語だったので正確には分からなかったものの、自動翻訳からは4300億ドルの損失などと読めるような内容だった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 32 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/08/31 21:07
周総裁逃亡?★Update2
おい、ウソだろ…周総裁逃亡って。。。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/08/30 22:07
金正日訪中のためのカーター訪朝
学歴詐称で次が無くなった習近平。習と言えば天皇陛下と強行謁見という失態を演じているが、今回の件は決定打じゃないだろうか。徐々に上海側の影響力が小さくなるのかもしれないけれど、日本も小沢立候補で大きく動こうとしている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/08/28 22:09
カーター訪朝
ジミーカーターが北朝鮮入りすると聞いて思い出すのが昨年8月のクリントン訪朝。この時もジャーナリストが北朝鮮国境付近で拘束され、解放するために訪朝した。3月17日に捕まったのはアルゴア元副大統領のTV局「カレントTV」の人間で、ローラ・リン(中国系)とユナ・リー(韓国系)。振り返ると、中朝国境沿いの凍結された川を渡って侵入したスパイまがいの行為を行っていた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/08/25 22:34
スプリントからのファーウェイ外し
これからしばらく歯医者通いは辛いですが…それ以前に体調がまだ戻らないんですよね。こないだ大熱出して以来、前身だるいし目は重いし。泣きっ面に蜂じゃないけれど、どうも歯が痛くなったのも体調崩して免疫力が低下したことで、具合の悪いところが悪化したようです。ああ、早く週末来ないかな。。。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/08/24 22:01
三国人に歴史を書き換える資格はない
8月15日のサイバー攻撃で何も起きなかったのは、サーバー容量を10倍にしていたからだそうな。半分残念ではあるものの、アタッカーの発信源は特定できているだろうから、もし攻撃に参加していた人がいたならば非常に危険じゃなかろうか。3月1日にサイバーテロ認定された上で再度アタックするわけだから、テロ攻撃を仕掛けたと見られても仕方があるまい。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 15 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/08/20 21:58
中国の不動産バブル
中国不動産バブルについて調べていたら、関志雄という人に遭遇した。で、この人は中国産バブルと日本産バブルとの相違を指摘することで、中国産バブルは日本産バブルのような結末を迎えることはない、という結論を導き出している。これは、プロセスはさておき結論ではいくつかの評論家などと同じものだ。つまりは中国共産党という独裁国家の支配下にある経済は、ハードクラッシュが定説のバブルをソフトランディングさせるだろう、というもの。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 20 / トラックバック 2 / コメント 0

2010/08/19 20:14
田村本へのの疑問
今日は死にそうです。さっき熱を測ったら38.8度もあった…orz こんなに熱が出たのは本当に久しぶり。ああ、やっぱり早退すればよかった。。。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/08/17 22:03
日中韓の8月15日
甘粛省の次は四川省です。長江支流をせき止め、3つも湖が出来てしまっています。当然ながら住宅は水につかり、震災で被害にあった住民は今度は水害に悩まされています。この堰止湖が崩れてしまった場合、更なる被害の拡大が懸念されます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/08/16 21:54
人民元が選ぶのは物価か輸出か
甘粛省甘南チベット自治州を再び土石流が襲ったようです。以前は桃源郷のような場所だったそうですが、現在は見る影もありません。経済発展に自然破壊はつきもので、あるタイミングで自然に犠牲を強いることを改めないと、特に工業化された社会では国を急激に衰弱させてしまいかねません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/08/15 16:51
中国に行きたくありません
コリアンネチズンが2ちゃんのサーバーをダウンさせ、米国国防省に睨まれている状態にあります。この時のきっかけはキムヨナでしたが、『31独立運動』に合わせた無茶な攻撃によってダウンさせたそのサーバーは米サンフランシスコのIT企業、PIE社にあった。おまけに米政府機関もダウンさせられたサーバーに含まれていたことは、韓国を『サイバーテロリスト』に指定することに。この時は250万ドルの被害総額はFBIの捜査の結果、どうなったのだろう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 28 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/08/14 07:18
米国の日本病
そろそろ終盤に差し掛かってきた、田村さんの『人民元が基軸通貨になる日』、勉強になるところもあれば、首をかしげるところもあったりと、それはそれでいいのですが、こんなタイトルどおりになられたらたまりませんね。まだ読み切る前なのであまり批評すべきではないですが、全般的に中国脅威とする要素の中には、中国内部の混乱や山河崩壊・人民反乱等々の要素は含まれていないので、それを抜きにすれば指摘される可能性も大いにあるだろうと思っています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 14 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/08/13 06:22
赤字の上海万博
今日は時間が取れないのと非常にだるいので簡単に。上海万博で『現時点で2288億円の赤字』という状況になっています。まだ2カ月以上あるのにね…ということは、3000〜4000億円程度の赤字はありえそう。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 32 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/08/10 22:32
対中包囲網の形成か
米中決裂…そんな方向に舵が切られつつあるような雰囲気が非常に感じられるようになりました。勿論そう簡単に決裂なんてしないだろうし、決裂云々の前に双方抱える爆弾の行方を見つつの駆け引きとなるんでしょうが、米中蜜月時代は完全に終了し、今度は如何にして距離を取るか、といったフェーズに入っているのだと思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 28 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/08/09 22:02
池上…真意は何処にある?
いや、気が付くと10年物の日本国債の金利が1%を下回ってしまいました。ついこないだまで1.4%だったのに…国債は日本国内償還率が95%程度なので、日本国内の需要が支配的。それでもそれだけだろうかと思うのは、中国が日本国債を購入しているという記事が記憶にあったから。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 37 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/08/04 21:30
更に拡大する中国の環境汚染
中国鉄鋼が大幅減収だそうで、建設バブルの終焉を予感させますが、過剰生産と過剰ストックの限界を迎えたということでしょうか。これを崩壊した国土の再建に振り向ければ…とも思いますが、さてどうなんでしょう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 2 / コメント 0

2010/08/02 19:25
腸の煮えくりかえる、中国の環境汚染
今日はブログを休もうと思ったんですが、この件をどうしても載せたくて書くことにします。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 30 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/07/30 22:20
洪水で拡大加速する中国の汚染
ブログで取り上げる機会を窺っていると遅れそうなので、とりあえず以下を掲載。特定失踪者問題調査会が拉致被害者の可能性がある人の写真を金容疑者に見せてくれと頼んだのに中井大臣に拒否されました。VIP待遇で、総額1億円とも言われるカネが費やされた、犯罪者に対する最大の便宜。国賓級の扱いなのだし、今回の訪日実現はパフォーマンスなのだから、そのような要請など飲める訳がない、ということか。それにしても金の来日は明らかに支持率低下に繋がるのだが、それを実行したのは民主党が嵌められたのだろうか。不可解であり、そ... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 33 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/26 19:36
Motorolaの技術を盗んだHuawei
ストレステストの結果が出ましたが、ちょっとそのネタよりも気になることがあるので…昨日のブログに関するテーマですが、HuaweiがMotorolaより企業機密を盗んだとして訴えられました。MotorolaのNW部門はNSNに買収されることになりましたが、その前にはHuaweiがこれを狙っていました。元々HuaweiにMotorolaを買わせることは米国国家安全保障上問題だという指摘がされており、そのこともHuawei敗退の一因かもしれません。とはいえ公共安全部門を買収対象外とすることは出来たわけで... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/25 16:16
三峡ダム、実は限界を迎えているカモ
中国語って日本と同じ漢字文化圏だから、知ってる漢字のおかげで海外旅行しても助かるねー…なんて、中国行ったことないからそんなこと言えないけど、中国どころか中国語のサイトに行かずとも、やら電車バス等々に乗っているだけで中国語に出会ったりするのだからそれだけでも十分実感することが出来る。なんかこう、親近感が湧いてしまう一瞬でもあり、日本が中国文化圏に属している証拠でもあり…って本当か。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 33 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/07/22 20:16
メキシコ湾の陰にもゴールドマンあり
梅雨があけましたねー。梅雨の時よりも不快指数は低いものの、やはり暑い!完全にひきこもり状態で非常にまずい。全く出かける気が起きないので、旅行にでも行かないと重い腰がどんどん重くなりそうです。それでも見てきた踊る大捜査線。内容には触れませんが、その予告で出ていたアンジェリーナ・ジョリーのロシアン・スパイものの映画。題名は忘れましたが、どうしてこうも都合がよく封切られるんでしょう。つい先日、美人過ぎるロシアンスパイが捕まったばかりだというのに。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/20 06:42
日本とヨルダンの関係強化を望まない中国
親日派の財産没収が終了したそうです。全く酷い話ですが、こういうことをやっていると親韓派の財産没収されても何の文句も言えまい。白人帝国主義とロシアの南下政策に対抗する形での勢力が必要だった当時と違い、現在は完全に脅威とは無関係に日本浸食を企てる特亜勢力。現在進行形なので日本人が実感するにはちょうどいいのですが、如何に一部まともな方がおられようとも一々選別しきれないので、同じ道を歩んで頂くほかはありません。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/19 16:24
中国民主化へのトリガ
スペインの優勝で幕を閉じた南アワールドカップ。スコアが1−0であるような試合内容では無いんですが…何か別の力がスペインに働いていたんじゃないかとも思える。それがイニエスタのアンダーシャツに書かれてあった友人の力だったということにしておきたいくらい。得点は退場者が出てからだけど、本当はもっと早い時間帯でレッドカードが出ていた筈だから、幾多の場面でオランダ贔屓なジャッジとせざるを得ない位、主審も非常にカードを出すことについては躊躇したんじゃないか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 27 / トラックバック 2 / コメント 0

2010/07/15 21:49
逃げ支度をする中国
明日は参院選投票日です。という訳でまだ当然ながら選挙期間中。あちこちで「最後のお願い」の拡声器から出てくる悲痛な叫びや、或いは必死の訴えが聞こえてきます。同じお願いでも国会議員の就職活動か、或いは憂国なのかで全然違うのですが、有権者はこれを見抜いて、世界が危険な状況にある中で日本を適切に舵とり出来る人を選ばないといけません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/10 15:48
エアコン故障したので、きょうは適当
や、やはり…エアコン壊れた??また冷房が効かない。。。もしやと思い室外機をチェックしたら動いてませんでした…orz ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/07 21:21
補正が必要な中国統計
アルゼンチン対ドイツ戦がもうすぐ始まりますが、昨日のブラジル対オランダ戦は日本人が主審を務めていましたね。前半見れずに後半から見たのですが、あのレッドカードのシーンにはうんざりしました。勿論ウンザリしたのはブラジルのフェリペメロに対して。主審の西村さんのレッド判定は素晴らしかったけど、フェリペメロはこれでゲームを潰してしまった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/03 21:49
中国からの難民
産経のポータルにはでかでかと民主党の広告が掲載されていますが、他の政党は見かけませんね。ワールドカップでは自民党の広告でしたが、政党によって広告戦略が違うということでしょうか。ということは民主党はネット利用者に対するアピール強化を図っているということなんでしょう。逆に自民党はネットの支持は得ているので、TV層に訴えるという戦略のように見えます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/02 23:20
ソフトバンクに鉄槌
今週はキツイです…サッカーで寝不足だし昨日は飲み会。体はだるいし頭も冴えない。今日はとっとと寝ようかと思いましたが、面白いネタがあるので書いてから寝ようと思います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 30 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/01 22:13
公職選挙法かぁ
只今絶賛公職選挙法違反が横行していますが、選挙期間におけるこうした行為についてどうブログ上で表現するか、非常に頭を悩ませています。事実のみを掲載するレベルならよいのか。特定の政治団体や政治家を支援するかのような表現でなければよいのか。正直公職選挙法を眺めても、やはりブログをビラ扱いにされるとアウトだし。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 24 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/06/29 20:35
熱銭を煽る元高
ワールドカップが世界経済の足を引っ張るというのは何と言う皮肉か。なので出場国の事情がかんばしくないところは、出来れば早々に敗退してもらった方が少しは助かるのかもしれず、その点ではフランスやイタリア国民の願いとは裏腹に、腐ったトマトやワインを投げつけられることになって良かったのではないだろうか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/26 18:33
山河崩壊の世界
人民元をこの先どうするつもりなのか、この時期だけみても意味無いので、今後の動向に注目ですが、欧州は20〜30%の人民元高を指摘しているので、そこまでは外圧を緩めないのだろうか。しかし普通にこれほどまでに元高になれば、それも輸出依存国がここまで上昇してしまっては、賃金上昇圧力と共に、企業はあっという間に赤字に転落して外資はフライトしてしまうだろう。外資さえ引き上げてしまえば人民元は再び元安になり、国内の富も消えてしまうのではないか。そうであればなおのこと、日本企業を買い漁っておくことが今のうちに求... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 25 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/24 23:44
胡主席がイラつく韓国のスパイ
ロシアとベラルーシが蹴り合ってますね。(露)『金払わねーんだったらガス止めるぞゴルァ!』(ベ)『うっせ―な、だったら欧州向けのガス止めんぞ!それでもいいのか!』(露)『だったらお前んとこのガス止めっからな、覚悟しろよ!』…といった感じでしょうか。欧州は止められたら困るので、政治決着に動くと思いますが今はまだ夏前。ガス需要は冬ほどではないから、ちょっとどうなるか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/23 23:13
何で正男を中国が持ちあげる?
突然金正男の後継話が持ち上がったのにはちょっと驚きました。後継争いから完全に外れ、帰国も出来ずに中国の庇護下にあったものと思っていましたが。先日の北朝鮮人事変更が影響したものという見方がされていて、張部長が副委員長に昇格されたことで、元々正男の後見人だったことから、この人事が影響したのだといいますが…。どうもしっくりこないんですがね、本当でしょうか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/21 22:23
英蘭支配の歴史を持つ南アW杯
メキシコ湾原油流出事故発生前の状況は酷いものだったようです。この事故はいろいろ眉つば話もあるものの、少なからず手抜き工事のオンパレードである可能性が高い。この記事で伝えられるe-mailの内容が事実であれば、ほんの1000万ドルをケチったために200億ドルを支払わなければならない状況に追い込まれた。これは上限値ではないので、米国の出方次第では会社が吹っ飛んでしまう可能性もある。BPは英国の庇護がどれだけ受けられるか…。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/20 15:48
人民元に「米国は怒っている」パフォーマンス
中国の歴史や現在の内部事情等々について少しずつ理解が深まるにつれて、今までの対中政策が悪戯に全て問題であったかのような批判は、やはりおかしいのではないかと感じます。当然ながら江の傭兵や、戦後自虐史観やお詫び行脚は論外にしても、特に江沢民政権下及び胡錦濤政権下における対中政策は、その状況に合わせてそれなりに対処していたのではないかと思えるからです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/18 23:07
中国の立場
首相辞任を決意した鳩山は、今日の午後に明博と電話会談。「少し自由な時間ができる。妻と韓国に行き、またお目にかかりたい」などと話したことが報じられてます。百歩譲って哨戒艦の問題があり、先日会談したこともあるので外交儀礼上必要だとしても、同盟国であるオバマとは話したんでしょうか。ぱっと見たところそういった報道は見かけませんが。。。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/03 22:17
中国に裏切られた辛亥革命
NHKのクローズアップ現代に温家宝首相がインタビューに応じていました。インタビューという名のプロパガンダに過ぎませんが、戦後教育に染まっている日本人には効果があるのかもしれないなぁ。最近では反中機運が固まっていることも作用しているだろうから、ソフトな中国を印象付けようとしているでしょう。比較的何処の国に対しても反感を持たない日本人が反中に傾くのであれば、それは結構珍しいことだと思うし、それは外国から見ても少なからず注目されるところではないだろうか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 1 / コメント 1

2010/06/01 21:38
極東情勢について考えてみた
既に米ソ冷戦は過去の話となり、イランを追い詰められるのであれば、朝鮮半島の緊張を終了させても構わないという可能性は十分に考え得ることだと思う。朝鮮半島以外にも紛争の火種は中華大陸で育っていることもあり、軍産複合体としても朝鮮戦争終了は許容出来るのではないだろうか。コントロールの効く南側を放棄したとしても、日本の再軍備により抑圧されてきた軍事費が増額されれば軍事市場も潤うことになり、朝鮮半島そのものが脅威となるならば結果的に市場規模は変わらないことになる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/05/23 22:01
中国不動産バブル終了
赤松口蹄疫事件が漸く報道されるようになったと思えば、何となく予想していた通りに政府バッシングは控えめに、初動の遅れや事態の過小評価など、酷い内容に偏向報道万歳となった。これは散々口蹄疫についてGW前から騒いでいた人たちは皆同じ感覚だと思う。風評被害を理由にマスコミをコントロールしたことは委員会で自白しているので、報道されなくって当然でした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/19 21:50
中国のホットマネーはどの程度?
産経特別記者の田村さんのブログから、ホットマネーについて。ホットマネーの定義とは、日銀の露口さんは『、「外貨準備増減」−「経常収支」−「直接投資流出入』としていますが、これでは調べるのがめんどいので、ここでは田村さんの定義に従いたいと思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/04 17:24
静かに緊張する特亜
哨戒艦沈没事故について、南朝鮮が各国を巻き込もうとしているようですが、”物証が発見されなくても「政治的決定を下すのが指導者の任務」”と、引くに引けない状況に自らを追い込んでいますね。政治的判断を下さなければならないのだから、北の行為という判断が報復行為以外の何を示すのか…。国連安保理に訴えた場合、中露の反応はどう出るんでしょうか。仮に国際社会が”勝手にやれば”とした場合、本当に単独でことにあたるつもりなのか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/03 22:18
中国バブルと上海万博
上海万博が間もなく始まります。突貫工事で作られたパビリオンは未だ未完成のところもあるようですが、事故がないことだけを祈ります。そう言えばやくみつるが「上海万博に行こう」的な発言を朝のワイドショーでしていましたが、あれは言わされていたんでしょうか、あまりにぎこちない喋り方でしたね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/04/30 21:55
中国の内部抗争
小沢一郎と李克強(共青団)との繋がりを考えれば、昨日のブログ(「上海閥の凋落」)に書いた、”習にもべったり”というのはやはり間違っている気がしてきました。白髪頭さんがよく解説してくれており、非常に説得力があるなと。それを踏まえると次のように考えるのが正しいのかな? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/30 16:27
上海閥の凋落
またまた書いていた記事が吹っ飛んでしまいました…。何で勝手に。。。WindowsUpdateの『更新プログラムを自動的にインストールする(推奨)』だと、インストール後に時限再起動が走るのか??いやー、毎度のことだけど繰り返します。成長がない。。。でもまあいいか、と思っているのは、強制的にでも落ちてくれないと、テーマが絞れなくて困るからちょうど良かったりもする(逆に今はネタが消えて困っているけど)。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/29 22:06
民度が生み出す政権
米SECはゴールドマンサックスを訴追したけれど、SECと言えばねずみ講で逮捕されたマドフ。ナスダック会長のほか、SEC諮問委員の経歴を持つ、500億ドルの被害を出した男。どうやらこの男は獄中でボコボコにされているようです。過去にマドフのせいで被害にあった元投資家(こいつも収容されている時点で同じ穴のムジナなのだろうが)らに殴られて鼻やろっ骨を折られるけがをした。勿論受刑者にやられたことは仕返しがあるために口外出来ない。何しろ懲役150年で永遠に出れないのだから。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 2 / コメント 0

2010/04/18 23:32
中国とイラン
それにしても事件・事故・災害が妙に続きますね。アイスランドの噴火やチベットの地震など時期的に集中するのは、大きな力が働いているからなのでしょうか。やっぱり太陽活動が関係しているんですかね、この太陽活動と気象との関係は明確にあるし、経済とも関係性が指摘されている。やっぱり黒点活動やフレアなどをウォッチする必要があるんですかね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/17 23:10
中国の対米貿易
鳩山は核安保サミットで首脳会議すら設けられなかったのですが、ワシントンポストが鳩山を酷評しています。そりゃ誰も評価できないでしょう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/15 23:30
貿易赤字でも対米貿易は巨大な黒字
対米国際収支はBEA(Bureau of Economic Analysis:米国商務省経済分析局)がデータを公表しています。ここに記載されている中国の対米貿易収支動向は、大きく輸出超過となっていることはよく知られたことですが、中国としての貿易収支は6年ぶりに赤字となっています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/12 20:02
ギリシャと中国、どっちが先?
ギリシャが騒がしい。預金が海外流出って…取り付け騒ぎの前兆なんじゃないか?ギリシャ救済合意がされ、パパンドレウは「ハッピーエンド」だと言っているが、まったく真逆の状況にある。何しろ、『ギリシャ国債のドイツ連邦債に対する利回りスプレッドがユーロ導入時以来最大の437ベーシスポイントに拡大』と、市場がNoを突き付けているのだから。これに対してアイスランドは397bp(2月の時点では600bpだった)。気が付けば逆転されている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/08 23:00
米国は、実はドル安を望む?
朴南基・前計画財政部長の公開処刑情報は誤報?さてどちらが真実なのだろうか。。。過去の公開処刑と今回のケースでは位置付けが違うと昨日書いたけど、政敵では無く生贄だったのだから、実際には遠隔地に移送されただけ、というのもあり得るかも。しかしこれでガスヌキになるのか? ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2010/04/07 21:54
やっぱり公開処刑だった朴南基
先日沈没した韓国哨戒艦、切断面などの検証結果から「魚雷を自動発射するカプセル型機雷」によるものだと報じられました。”スクリュー音を探知して自動発射”するというもの。これが本当だとした場合、機雷によって魚雷攻撃を受ける可能性のある海域には誰も近づけない。なのでまさかこの海域って、船舶航行ルートにはなってないよね? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2010/04/06 22:54
ソロモン神殿再建?
昨日中国人民元切り上げについて書いたそばから…ガイトナーが「為替報告書」の公表を延期すると表明しました。。。おまけに発表時期については不明ときている。ただ今までは為替操作国リストから除外してきたことを踏まえれば、米中蜜月関係の急速な冷え込みと、国内世論を意識した強硬姿勢により、落とし所を模索しているといったところだろうな。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/04 21:16
中国の歪
中国が貿易赤字となるという可能性があるという記事が出ている。BFも『それに伴い中国政府は3月貿易赤字になることを発表した。その理由は世界各国からの現物商品の輸入が前年比80%伸びた。要するに「無」から作られたドルを潰すために、世界の現物を買い占めている』とブログに書いている。実際に中国は資源外交をとっていて、アフリカなどで大きく展開してきている。インフラ整備と抱き合わせのパッケージ戦略で、世界各国の企業からしてみればある種の保護貿易と言っても過言ではない。例えばZTEは国家戦略と抱き合わせで市場... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/04/03 23:33
隋は鮮卑族系だよな
隋は鮮卑族系だよな 成美堂出版の『図解 世界史』が目に留まったので、少し前に買ってみました。その名の通り”図解”なので、全体を俯瞰したいと考えていた自分の希望にマッチしたわけです。この本で”なんとな〜く”という歴史の全体像を掴めたかどうか、今のところはまだ結果が出ていませんけど。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/03/21 16:32
対中摩擦
特亜が騒がしいですね。人民元切り上げに関する圧力が増しています。今回の法案は07年に検討された者と同じということなので、当時と同様の結果をもたらす可能性が考えられます。オバマ政権は”輸出倍増計画”を打ち出しているので、不当な人民元安は政策とも反するし、それにドル安に振れれば輸出産業には追い風となり、赤字も縮小することになる。なので米国債を売却されても、各国の協調体制が取れれば、一定レベルに抑えることも可能だろうし、中国としては稼ぎまくった外貨を一刻も早くドル以外の資産に代えないとには、恫喝しても... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/03/18 22:11
やっぱりFRB権限維持
平成の脱税王の弟であり、自身も脱税追及の矢面に立たされるやも知れなくなった、去年から新党結成と言われて長らく行動には移さず、その代わりに総務大臣時代に郵政の西川を巡ってゴタゴタを演出したりと目立ちたがり屋だった鳩山邦夫(また、ナゲー)が離党した件。予てから支援していたあの方はさぞ喜んでいるのだろうか(ブログはチェックしないけど)。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/03/16 22:13
中国の見えない負債
まず最初に…キッシンジャーって韓国に来てたんですね。腹痛でソウル市内の病院に入院したというが、わざわざ入院するかなぁ。しかも一泊なんて、誰かと秘密裏に合うためなんじゃないかと思ってしまうが。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/03/14 22:27
人民元を切り上げる中国
全人代で周総裁がドルペッグ解除容認に触れたようです。そして「年内に3〜5%上昇する可能性」を新華社通信が報じました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/08 21:04
中国売りの始まり
リーマンのアジア投融資案件が今後3カ月以内に12件売却されるようです。どうやら目出度く?アジア資産価格回復の恩恵を受けたお陰で、12件中11件が当初の融資額を上回ったそうな。よかったですな、リーマンは。その投資案件の内訳が”中国と台湾が全体の約45%、インドが13%、インドネシアが12%、日本が10%”となっているのだから、中国バブルは特にウェルカムだった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/16 22:39
黄文雄先生が共有したい事
2008年10月〜11月以来、約15カ月ぶりに行われたダライラマ14世の特使ロディ・ギャリ氏と中国共産党統一戦線工作部の杜青林部長との会談で、ダライ・ラマ側が求めた、独立ではなく「高度な自治」を憲法違反として拒否したと報じられました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/02 22:59
「炭鉱のカナリア」ギリシャと塩漬けの日本
明博さん、しれっとしてるね。台湾武器売却容認や欧州の対中武器輸出規制解除云々とまるで戦争に向けた準備でも始まっているかのようだが、ある一つの最前線に立たされている月山さんは、人工透析を受けて無理矢理表に立たされている将軍様の国について、「経済的に北朝鮮社会は大きな苦境に直面している。しかし、(中略)極めて深刻な状況か、あるいは崩壊の瀬戸際にはあるとはみていない」とダボスで発言した。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/01 22:16
偽札大国中国
中国でニセ札が大量に押収されてます。09年に取り締まりを強化したとのことで、152億円相当の11億6500億元と08年の3倍に上り、逮捕・拘束者は凡そ6000人となっています。記事からは広東省で押収された額が多いようですが、他の地域とのバランス的にどうなんでしょうか。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/01/30 23:34
中国に流れるホットマネー
一昨日はブログメンテナンスがあり更新出来ませんでした。そして昨日は新年会のため。。。何とも2日間連続で更新できなかったのは、ブログを始めてから初のことです。しかし不本意な…。何度もサボろうと思ったのを何とか乗り切ったのに、新年会に負けるとは…。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/20 03:48
激しく萎む新規融資と膨張する中国マネー
中国の新規融資が大幅に落ち込んでいます。上半期に7兆元もの大規模な新規融資をしたのに対して、下半期はあまりに減らしすぎ。7.3兆元から2.2兆元に落ち込み、2009年としては9.5兆元となった。2010年はこれよりも2兆元落とすと言っているのだから、バブルに供給される資金源が絞られて、投機で益を得ていた人たちの受ける影響たるや。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/16 18:08
ニンニクバブルももう終るだろうか
昨日も含めてここのところ中国バブルについて取り上げています。で、本日も中国バブルについてです。取り上げたい題材が後回しになっていて、今日はそちらを書こうかと思ったのですが…。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/10 22:10
シャノス(禿)の中国バブル崩壊予測
中国バブル崩壊に関する記事が最近目につきます。バブルの発生は以前より指摘されていたし、金融機関による新規融資の半数が株や不動産にも流入したとされたが、ここへきて中国当局による規制の動きが出始めたことで、それがバブルであったと言われ出した感もある。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/09 23:57
訪韓反対は独立運動者の孫
何たる矛盾…韓国の自立を望んでいた伊藤博文を暗殺した安重根、日本併合を望み、これに反対する伊藤博文を暗殺した日本の総理大臣を暗殺した暗殺者安重根。日本併合を推進した安重根を英雄視して、”日本が英雄の(見つかっていない)遺骨の手掛かりとなる情報を持っている筈だ”と言い出して天皇訪韓を拒否した金長官。3.1独立運動をした金九の孫である金長官。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/08 22:07
中国バブルの元栓を閉めるか
プルジュ・ドバイの完成、中国経済称賛、世界経済の回復…日本経済についてはシビアな論調である中で、世界経済は順調に回復しているかのようなTV報道に見えますが…ついこの前にはドバイショックに揺れたばかりなのに、ドバイタワーを何故喜べるんでしょうか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/07 22:39
前原のウソ
近平糖と天皇陛下との会見問題で、前原がインチキ発言をしたそうな。「今回の面会は、官邸に元総理大臣から要請があったものだ」という。元総理とは当然福田元総理より以前の自民党総裁が対象となり、且つ存命していならない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/16 22:41
中国という国が大好きな人たち
やはり習近平と天皇陛下との会見が行われました。上海閥としては成功なのでしょうが、一説では30日ルールを当然知っている中国政府側がなかなか会見の打診をしなかったとか。だとすれば北京側が習の天皇陛下との会見を阻止しようとしたとも考えられる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/15 22:54
陛下の病気より自分の心臓「30日ルールなんて誰が作ったの?」
ちょうどNHKで習近平の天皇陛下との会見に関する報道をしていました。いやこの小沢発言、映像を見るのと記事を読むのでは偉い違いで、早速NHKオンラインを見てみれば、何故かその映像が掲載されておらず、つまらない、といっては失礼だが全くパンチ力の無い谷垣総裁のコメントだけ掲載されていた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/14 22:20
中国への特別扱いを制する人
昨年12月14日に初出稿してから本日で1年が経ちました。今日という日を迎えられることが出来たのは、当ブログを訪れて頂いた皆さまのおかげであり、中でもコメントを寄せていただいた方々がいたからこそ、ほぼ毎日のブログ更新をすることが出来たと思っております。この場を借りて感謝申し上げます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/12/13 20:54
寺島は何を考えている?
COP15の草案が出てきたようです。議長国通りに事が進むとも思えませんが、もう少し状況を見守るといったところか。ただこの草案には米国は賛同しているようで、勢力図がどうなるのかという点も気がかり。米国賛同で途上国反対ならば、政治合意とはならずに京都議定書延長という形となって、それには米国は無関係といって梯子を外される可能性もあり得る。兎に角日本が失態しないこと、官僚の頑張りに期待するしかない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/12/11 23:46
チャイナ・パワーによる植民地化との差別化
先日NHKで「チャイナパワー」が放送されました。偶々録画してもらえたので見ることが出来ましたが、ここに映されることは数多くの課題を日本や世界に突きつけていると思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/05 22:16
人民元の転換点だろうか
米国がけん引してきた世界経済は中国の内需が引き継ぐと言った話を否定する発言がちらほら見られますが、FT紙は「経済規模が米国の3分の1足らずで、国民1人当たりのGDPがアンゴラ共和国並みの中国が、何とかして世界を救ってくれるという考え方は馬鹿げている」と評しています。ソロスに言わせれば”小さすぎるエンジン”なのでしょう。ごく一部に富が集中して貧富の差が酷い歪な国。それはその通りで少なくとも現時点での代役が務まるものではないのは間違いないでしょうが、その立場に少なからず転換点が訪れようとしている可能... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/18 22:58
中国バブルの臨界点…
中国のバブルの話が徐々に多くなってきた気がします。散々4兆元の景気対策や7兆元の上半期における新規融資、上昇する株価に高い評価を受ける中国成長…しかしその実態がバブルであるという指摘がこういった話にかき消されていた。冷静に数字を見つめた検証をする方はこの指摘をするようですが、時代の趨勢を重視する人は中国を高評価するように感じます。そして実際の対中政策の狙いが何処にあるのか、というのはこれらとはまた別の力として働いているでしょうが。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/14 23:26
中朝国交樹立60周年近辺の動静
円高には自ら触れないと言っていた藤井財務相だけど、鳩山首相がG20よりも高く評価して有用な機関であると言ったG7では、『強いドル支持』で纏まったらしい。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/10/05 22:10
社会党政権+中台で日本浸食
最初に、中田元横浜市長って何で突然辞めたのか気になっていたけど、どうやら横浜あげての大イベント、『横浜開港150周年』が、”大赤字”で幕を閉じることになったそうだ。入場料2400円だそうだけど、500万人を見込んだ入場者数が、約4分の1の約120万人ともなれば、半端なことではない。どれだけどんぶり勘定なんだ。横浜市の財政は、このせいでとんでもないことになるだろうな。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/09/28 20:32
中国と米国とIMFと
H2Bロケットの打ち上げが成功しましたね!いや、成功することを信じてたけど、万が一の場合にはお隣のファビョりがうるさいから、ほっとした。このロケットはJAXAと三菱重工が共同開発したもので、H2シリーズの集大成として位置付けられているようです。やっぱり、日本独自開発であるからこそ日の丸ロケット言え、嬉しさもひとしおなのだと思います。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/09/11 23:48
上海は包囲されている?
中国は建国60周年を迎えるにあたって軍事演習中。この軍事演習は10月1日の建国記念日直前の9月下旬まで。7軍中4軍による合同演習なんだけど、上海区が対象外なのがどうも気になる。これは閥間の摩擦を表しているとも見えるのだけど、それ以上に4軍に再編される際の、上海区だけが現状維持、というところがどうもきな臭い。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/09/09 20:28
民主党に日本を守る気はあるのか
ネクストキャビネットとして既に人事は決まっていた筈だが…何故か「内々内定」だとか。一体どういうことだ?連立であるが故の、社民と国民新党の枠の影響を考えたとしても、「内々内定」というのはちょっとおかしい。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/09/06 20:03
福田前首相はどう評価すべきか
2008年には約$500Bの米国債を保有していた中国。US証券全部の場合には$1200B程度だった(ということで、昨年のUS証券内米国債比率は40%程度だった。今年の数字持っていないので、現状は分からないけど)。それが現在は$777Bなので、50%も増えたことになる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/08/23 00:13
金日成は別人『KOREAN PERSONALITIES IN NORTH KOREA』
前から言われていた『金日成別人説』、このたび米国側からの資料によってこの説が更に裏付けられた。以前より、”本物の”金日成との「年齢の辻褄」の不自然さが指摘されていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/14 22:54
中国経済の崖っぷちまで、あと…
世界的なコモディティ関連商品への需要が激減した中で、中国による大量購入がこの半年間行われた。このことが市場を支えたどころかバブルを生み出しているとまで指摘されている。しかしながら既にダブついて、これ以上続かないのではないかと見られているのだ。市場関係者は、下半期には中国の輸入量が大幅に落ち込むと予想しているため、大幅な下落を懸念している。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/08/14 00:01
中国軍の管区変更は、上海の弱体化を図ったのだろうか
中国”共産党”軍が軍の戦略区を大きく変更させるようだ。これにより、7つの管区から4つの管区に整理統合される。どうやらこれは、『中共政権発足以来、最も大きな軍事改革』というから、その取り上げ方があまりに小さいような気がしないだろうか?”中国軍”の脅威が叫ばれる昨今、その中国”共産党”軍の再編がメディアに取り上げられていない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/08/10 22:26
中国経済の胡散臭さ
ちょっと小耳にはさんだのだが…ノムタンは不正資金疑惑(有力支援者が600万ドルをノムタンの妻らに渡した件)で追い詰められた結果だと言われているけれど、別な背景もあるとか。何やら青い瓦からごっそりもってっちゃった…なんて。あの結果がパッシブかアクティブか分からないが、本当であれば無関係ではあるまいな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/10 00:40
江沢民は相当危ない?
先ず最初にうれしいニュース。インチキソフトバンクの純増数がついにドコモに抜かれた。ソフトバンクが終わる日が近づいてきた兆しなのかもしれない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/08/07 23:58
来日したカーディル氏が残したメッセージ
在外ウイグル人組織「世界ウイグル会議」のラビア・カーディル議長が来日し、中国が非難していますが、そもそも来日に対して中国が口をはさむこと自体、内政干渉だと思うのだが、カーディル議長とは国際指名手配でもされているとでもいうの?政治亡命者でしょ…? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/02 19:46
中国とロシアに民主党で大丈夫かよ
保八の厳しい中国ですが、最大の外貨準備を誇るやらGDP伸び率が7%近いとか、評価されることが多いなと感じる。先日のSAPIOのような纏まった懸念を報じることはあまり多くない。ウイグル暴動の背景にもある格差の結果が何を引き起こすか、中国の将来を暗示させるような気がする。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/07/09 22:53
ウイグル暴動でサミットも「ジャパンイタリー」も色あせ?
ウイグル暴動が続く中、ライクラサミットからは胡錦涛が欠席して帰国するという異例の事態となった。これは普通じゃない。報道されるレベルだと確かに150人以上の死者を出してはいるものの、鎮圧出来ないほどの事態とは感じられない。なので胡錦涛が帰国することに違和感を感じる。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/07/08 22:51
サミット中の暴動か…
ウイグル暴動での死者は140名を超え、負傷者は1000名を超えた。イランでの反政府デモ(とは言いすぎなのか?)を軽く上回る死者数。元々ウイグル人虐殺への抗議デモだったものが、逮捕者も1000名を超えるなど酷い状況が続いている。中国の報道は通り一辺倒で情報統制しているクセに、「自分は正当だ」を繰り返し、「第二のダライラマ」として世界ウイグル会議を非難する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/07/07 23:23
ウイグルの暴動
まさにダヴィニョンの『脱工業化ゼロ成長計画』になりかけていた米自動車産業だけど、新GMへの優良資産「シボレー」や「キャデラック」の売却が米連邦破産裁判所から承認されて、何とか事業清算をまあ脱がれようとしている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/07/06 22:43
保八じゃ足りないでしょ
SAPIO 2009年6月24日号では『中国経済の恐ろしい話』と題して特集を組んでましたが、これに寄稿した柯隆さん(富士通総研経済研究所主席研究員)の記事がniftyニュースに掲載されてました。富士通だからniftyか。。。まあそれはいいとして、この本はそのタイトルに惹かれて実際に買って読みましたが、このweb記事を読み返したらひとつ引っ掛かることがあった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/28 17:32
シナ事変の前には通州事件アリ
ニコ動に興味深いビデオがUPされていたので、これを紹介したいと思います。それはシナ事変の始まりに関するビデオです。支那事変は様々な呼び名がありますが(北支事変、支那事変、日華事変、日支事変と呼称多数)、日中戦争と呼ぶべき代物でないことは間違いないだろう。それは日米開戦を意味するからだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/06/07 22:32
日銀への疑問
ようやく『パール判事の日本無罪論』を読み終えました。最初は様々な情報や事実に直面して、今までの不勉強を嘆いてましたが、本の終盤になってだんだん切なくなってきました。細かい話はまた別途しようかと。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/19 22:30
泥船から逃げる経営陣
5月12日って、1W前じゃないか…。気がつきませんでした。何やってたんだ…と振り返ってみれば、小沢代表辞任があり、麻生・プーチン会談があった時だ。記事を見落としたか…。GMの経営陣が自社保有株を売却した。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/05/18 22:58
スパイというチャイナ・リスク
核というチャイナ・リスクを先日取り上げたけれど、本当にこの国に関わることは一体いくつのリスクがあるのだろうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/08 06:36
核というチャイナ・リスク
中国での核実験による被害状況が検証されています。2009年3月18日にシンポジウムが開催され、日本人にとって曖昧だった中国・ウイグル問題の一端が明らかにされました。今までウイグル問題はなんとなく知っていたものの、具体的な情報を持っていなかったために、非常に参考になったことに加えて、よく反ユダヤとか反国際銀行家を論じる人たちが、何故か触れない、そして否定する中国の闇を知る機会となりました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/05/06 12:55

トップへ | みんなの「中国」ブログ

コーヒーとモカエクレア 中国のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる