コーヒーとモカエクレア

アクセスカウンタ

zoom RSS 韓国の放棄

<<   作成日時 : 2013/05/21 22:37   >>

ナイス ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 1

すみません、ちょっとプライベートが立て込んでおりましてブログ更新できていません。。。今日も時間ありませんので30分だけ時間とって書けるところまで書きたいと思います。

飯島内閣官房参与の訪朝には驚かされましたが、結果的に北朝鮮No2との接触にまで至っていることは、少なからず悪い話ではないでしょう。しきりに韓国が騒いでおりますが、中国ですらコミュニケーションの確保に一定の評価を下しています。そもそも訪米の際に米中韓という日本抜きで極東を動かそうとしたことすら覚えてないんでしょうか。或いは日本語如きが、とお決まりの反応なのでしょうか。

韓国にとっては北朝鮮問題よりも円安の方が深刻な問題で、そのことは公になっている。それを北朝鮮が利用しないわけもないし、南への工作も進んでいるだろうから、このまま経済を干上がらせた方が得策だと考えても不思議ではない。南側の腰が引けての対話姿勢の表明と実状とが、そうした判断に至らせたとも推測することが出来るし、その間隙を突いた訪朝だったと言えなくもない。既に核兵器を保有しているため、非核化させることも難しいし、折角のアベノミクスで景気回復の兆しが見えるときに経済的影響を与えたくもない。日本としても南朝鮮がリーマンショック以降荒らした市場の奪取を選択し、経済破綻カウントダウンの南を放棄する方が現実的に思える。そこまで北朝鮮側の体制が持つかといった疑問はあるものの、南の崩壊の方が早いのかもしれない。

どのみち白頭山が・・・ゲフンゲフン。

この戦後、散々やりたい放題にされてきた日本も、半島という緩衝地帯へのコストと天秤にかけた南朝鮮へのコミットメントであったから、核を保有した北朝鮮側と何らかの手打ちと、そして南朝鮮の放棄に至っても不思議ではない。漢口の奇跡に止まらず、アジア通貨危機の際には南の保証人となり、その後欧米が資本を牛耳りグローバル企業として日本企業と競り合わせるのも容認し、技術漏えいすら放置され、リーマンショックでも通貨スワップにウォン安容認と破格の待遇により経済崩壊を回避させてきた。その反面、バブル崩壊と消費税増税によるデフレによって日本経済は疲弊し縮小し、このまま半島コストを容認できるほどの余裕はなくなっている。

そのための決断がアベノミクスであるといえるし、単にニッポン復活を意味するだけではなく半島放棄も同時に宣言したものであったと言えるだろう。既に経済危機を察知して資本を牛耳った欧米資本は離脱を進め、通貨危機以降の一大投機場の魅力を失った。ファンドが”最早新興国ではない”としてポジションを解消しているのもその一端を表している。だからこそ年率4%の成長以上にこだわったのだが、今年の第一四半期では日本の方が成長率で上回った。

南朝鮮の経済は、特に不動産市場と造船関係に代表される大きいリスクを持っている。生き残りをかけるこれら業界とともに、銀行が抱える不良債権は膨らみ続け、恐ろしいことに大企業向け貸し出しの20%が潜在的不良債権と言われている。国内経済に配慮しようとしても、経済成長の停滞は外資の引き上げを引き起こすから実際に身動きが取れない。金利引き下げというリスクを負ってでも強行したのはそれだけ危機的状況であることを意味しているが、円キャリーが復活しているにもかかわらず韓国からは資金がフライトしているということは、欧米はこの市場を放棄したといっていいだろう。

そうであるが故、過去とは違い今回は資本を握る欧米と、今までケツを拭いてきた日本がコミットしない状況の中での経済危機を迎えているのだから、経験則に従った”最終的には何とかなる”という甘い予測は禁物なのではないか。日本にとってのメリットは半島の緩衝のみであり、それが北朝鮮とも何らかの交渉が行われるとすれば、或いは半島を放棄することを決断して対馬を最前線とし戦後レジームを脱却するだろう。財政難の米国の望みどおりに軍事負担を増やして国防を強化し、数々の救済で疲弊した日本企業を救うために、韓国救済のために割譲した市場を取戻し、経済崩壊を容認して新たな極東を描くことになる。そのために必然な韓国経済崩壊と考える方が自然だ。


経済のみならず文化や歴史でも数々の悪行を繰り広げてきた韓国を、これ以上助ける必要はない。

橋下も政治家としてのセンスのなさを露呈していますが、少なからず慰安婦に関する嘘は、韓国の放棄によって漸く暴かれることになると思います。慰安婦・南京・731と、歴史捏造3兄弟のうちの一角が崩れる日もそう遠くないでしょうし、今までパクられてきた日本の数々文化も帰ってくるでしょう。儲からない、経済破綻した国に、何の義理あって国際社会が擁護するとでもいうのか。こうした行為に加担した日本人も、同時にその役目を終えることになり、何らかのケジメをつけなければならなくなるとは思いますけど。



大体、韓国救済する余裕があるのなら、よっぽどオランダの方を救済すべきだろう。そちらの方がよほど国益にかなう。勿論、それができる余力があるとも思えないが…。



よろしくおねがいします。人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 21
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
韓国がとうとう原爆投下についてモラルも何も無い敵対的(早く言えば日本人は死ねばいい)発言をした、犠牲者を冒涜する発言は許す事は出来ない、韓国は北と同様に交流制限及び広島長崎からの追放が望ましい
ain26
2013/05/23 19:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
韓国の放棄 コーヒーとモカエクレア/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる