コーヒーとモカエクレア

アクセスカウンタ

zoom RSS 異様なKDDIの新ビジネス

<<   作成日時 : 2013/05/27 23:02   >>

驚いた ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 2

本当は先の記事と一緒にしようと思っていましたが、内容の関連性を考えて分割することにしました。

ところで、KDDIとソフトバンクが怪しいサービスを開始します。これは試験的に行われるNFCを用いたクーポンサービスであるものの、何故KDDIとソフトバンクが組むのかという疑問と共に、そのサービスエリアが新大久保であるという不可思議さ。NFC関連のサービスを、何故新大久保で行わなければならないのかという新たな疑問も出てきます。その上さらにはよく分からない企業と、何故KDDI、SBMが組んでまでやるのか。非常に不可思議です。

<新大久保NFCクーポンサービス>

・スマホユーザーはAndroid専用アプリ「CONNECT新大久保」をダウンロードし、店の情報や割引クーポンを取得。
・実証実験は5月25日から約3ヶ月を予定
・サービスに参画する新大久保エリア80店舗
 (新宿区大久保1丁目、2丁目、百人町1丁目、そして歌舞伎町2丁目の一部)


新大久保が日本最大のコリアンタウンであることは有名ですが、その町並みが戦後〜朝鮮戦争前後で大きく変わってしまっているという点も外せないでしょう。橋下発言が物議を醸す中、戦後に連れ込み宿が多かった町でもあり、済州島事件や朝鮮戦争の難民が終結した町でもある。ロッテ工場の存在も大きかったでしょう。

故に新大久保でのサービスとはコリアンをターゲットとしたものであることは明白で、これと韓国人旅行者に対して提供されるものです。これに日本人がどれだけ関わることになるのか分かりませんが、韓流が韓国の激しい反日姿勢も手伝って下火となっている今、この取組みが真面目にビジネスを考えているとも思えません。

ここで日韓の仲介をするのはauショップを運営する株式会社ワイエスシーインターナショナル。KDDIは韓国、とりわけSKとのつながりが濃いですが、そのKDDIとビジネスをする同社がつなぎ役と見えます。


<株式会社ワイエスシーインターナショナル>
 「あなたとアジアの架け橋」
 事業のフィールドをアジア(韓国・中国)に広げ、モバイルを中心としたオンライン事業により“真のユビキタス社会実現の架け橋”を目標とし事業の拡大を図る
 代表取締役 安英壹


韓国側にSKグループであるSKプラネットがいるのはまだしも、不可解なのが、株式会社キュエンソルブの存在。聞いたこともない会社の上、SKプラネットのプレスにも出てこない企業であり、一体何者なのか分かりません。少なくとも容易に分からないほどの企業と、KDDIやSBMがコリアン向けビジネスを展開するという状況が異様なわけです。


ドコモも最近逝かれてますが、KDDI、SBMもそれ以上に腐っていますね。というか、モバイル事業者はもうダメかもしれません。



よろしくおねがいします。人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 18
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
最近3キャリアともなんか違和感感じますね。企業理念が5年前と変わってない感じします。この業界魅力が無くなってきてる気がします。
抹茶と饅頭
2013/05/28 12:49
池田大作をローマ字IKEDADAISAKUにして、偶数のアルファベットだけ読んでみて下さい。→KDDIAUになるのは偶然?
ミケ猫
2013/05/28 14:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
異様なKDDIの新ビジネス コーヒーとモカエクレア/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる