コーヒーとモカエクレア

アクセスカウンタ

zoom RSS 黒田日銀の船出

<<   作成日時 : 2013/04/04 23:36   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 0

黒田日銀が白黒はっきりつけてくれました。”小出しにしては意味がない”と異次元の金融緩和策を打ち出し、これに反応して大きく売られた円。リスクオフ時の逃避先にNoを突きつけた今回の政策は、非常に意味のある重いものだと言えます。

正直な感想では、270兆円という数字を目にしたときに驚きと共に「よくやってくれた」と称賛せずにはいられませんでした。倍増を目指すことになるこの数字は、まだ拡大の余地があると思ってはいるものの、なかなかここまでの数字をこの早い段階で打ち出せるか心配でした。実質暫定政権でもある黒田政権の信任を確実に取り付けてからだと思っていたため、サプライズでした。

この会合は、逃避資金として再び集まってきていた流れを吹き飛ばすものだったと言えます。結果市場は大幅な円安に振れています。競争力云々の前にデフレ脱却に障害となる逃避資金を駆逐する必要があるため、”円はインフレする。逃避先にはさせない”という強いメッセージを与えることが出来たと思います。その点でも戦力を小出しにしないという戦略・戦術上の常套手段を取った今回の会合は非常に評価できるものだった。

まだまだこれからが本番の世界経済リスク。そのためには強いドルとインフレする円が、日本経済にとって必要不可欠。米国経済も一定程度支えつつ資金の逃避先をドルに誘導させ基軸通貨を延命させ、同時に円は財政出動と金融緩和によりインフレ誘導させて逃避資金をはねのけつつ、死蔵預金を覚醒させる。そして成長路線に回帰することで投資資金のみを呼び寄せる。そのための第一歩を踏み出したのであり、記念すべき一日でした。

国債を大量に買い入れすることで、金融機関は安易な国債逃避が行えず、市場に投入される資金と共に代わりの金融資産を求めるために尻を叩かれる。財政出動のための企業の資金繰りを積極的に支援させると共に、こうした流れを中小企業から大企業に波及させるため、経済を成長路線に乗せる必要がある。貸出先不足と貸し渋りから、積極的な貸し出しへとなれば、停滞していた信用創造が回復し、真のデフレ脱却と経済成長となる。

直接的すぎる外債購入以外の殆どを実行に移した、そして全会一致でこれを決定した黒田日銀にふさわしい船出です。

「何としても2%の物価安定目標を、2年という期間を念頭に置いて実現したい、実現する必要があると考えており、国債、特に期間の長い長期国債を含めて、量的にも質的にも、大胆な金融緩和を進める必要がある」(黒田総裁)

今回の決定でこれを達成できるとは思えませんので、更なる緩和も見込まれるでしょう。日本の場合、その国民性から貯蓄傾向や過度な借金を行わない傾向にあるため、それを前提とした場合に創造されない信用を拡大するためには、そのバランスから米国よりも大規模な緩和が必要になります。信用創造されないため悪性インフレどころかデフレに直面する状況は米国も同じ。FRBはあれほどの緩和(金融危機前後で3倍程度)をしてもデフレに怯えている。そのため、まだ100兆円程度は緩和の余地があると思います。


今回一時的に日銀券ルールを停止したことや、社債の購入を実施することも、大きな決定です。速水総裁の亡霊とも言える日銀券ルールの撤廃を黒田総裁は示唆していますが、日銀券と当座預金の負債に対して国債という資産を日銀券発行額以内に抑えるという、一見すると意味があるようで意味がないルールに縛られた、世界でも特異な政策に終止符が打たれることもそう遠くはないでしょう。今回の暫定停止が既にルールが守られていないという事実の延長線上にあるのか、兎に角2%達成のための2年間の暫定処置とするのか、そのあたりは総裁の人事信任が正式に取られてからになるのかもしれません。

この通貨至上主義とも言える日銀券ルール、まさにデフレとの相性は抜群です。経済よりも通貨が守られればよいという金本位制のような仕組みは、ミクロ的に見ればマトモに見えてもマクロ的に見れば害悪でしかないことは、ユーロという柔軟性のない通貨に苦しむ欧州や、固定相場から変動相場への変化など歴史が証明しているのではないでしょうか。


2013年 4月 04日 14:15 JST
日銀、マネタリーベースを14年末に270兆円に倍増=決定会合
http://jp.wsj.com/article/SB10001424127887323462004578401641983501644.html?mod=WSJJP_hpp_RIGHTTopStoriesFirst

画像



よろしくおねがいします。人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 16
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
黒田日銀の船出 コーヒーとモカエクレア/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる